DVD

バイオハザード III

バイオハザード

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TSAT44821
組み枚数
:
2
:
日本
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD
コピーライト
:
(C)2007 CONSTANTIN FILM INTERNATIONAL GMBH. All Rights Reserved.
その他
:
シネスコサイズ/スクイーズ, コレクターズエディション, 2007
音楽
:

商品説明

遂に明かされる、絶望へのファイナルステージ!人気ゲームを実写化した、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の超ヒットゾンビアクションシリーズ『バイオハザード』の最終章。前作でゲームファンを喜ばせたシエンナ・ギロリーのジルは登場しないものの、カルロスとの再会や新たなる仲間クレアなどが加わり、絶望的な戦いに挑む!

ミラたちの更に磨きがかかった迫力のアクションシーンや、最強の敵タイラントの登場、砂漠化したラスヴェガスの衝撃的な映像など観所満載のサヴァイヴァルアクション超大作に仕上がっている。

内容詳細

ラクーンシティでの惨劇から数年後、T-ウィルスの感染は世界中へ広がり、人類はアンデッドへ、地上世界は砂漠へと化していた。さらに、アンブレラ社では“アリス計画”が始動し、アリスのクローン実験が繰り返されていく。そんな中、独り世界を彷徨うアリスは、アラスカが感染の及んでいない安息の地だと記されたノートを手に入れる。やがて、離ればなれになっていたカルロスたちと再会、そしてクレアと彼女が率いる武装集団も新たな仲間に加わり、一行はアラスカを目指すことに。そこでアリスたちは、燃料や食料を確保するため荒涼のラスベガスへ向かうのだが…。


映像・音声特典
DISC1
■監督とスタッフによる音声解説
DISC2
■未公開シーン集(11種)
■ラクーンシティの果て:『バイオハザードV』の検証(4種)
■プレーヤー::『バイオハザードV』のキャスト
■ロードマップ::『バイオハザード』シリーズの未来図
■『BIOHAZARD:Degeneration』先取り映像
■オリジナル劇場予告編集

ラクーンシティの惨劇から数年が経ち、人類はアンデッド化が進んでいた。放浪者のアリスはカルロスたちと再会し、安息の地アラスカを目指すことに……。ミラ・ジョヴォヴィッチ主演によるSFアクションのシリーズ第3作。(CDジャーナル データベースより)

総合評価

★
★
★
★
☆

3.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
4
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
前作の見せ場だったジル・バレンタインは登...

投稿日:2021/06/21 (月)

前作の見せ場だったジル・バレンタインは登場しませんが今作でも原作ゲームのキャラのクレア・レッドフィールドが登場するのでゲームからのファンも楽しめるのではないかと思います。ストーリーは正直言ってあまり覚えていないのですがゾンビとスゴイアクションさえ繰り広げてくれればそれで満足なので問題はないです。

komusou さん | 不明 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
このシリーズで初めてクレアが出てきます。...

投稿日:2021/06/21 (月)

このシリーズで初めてクレアが出てきます。舞台が砂漠だからなのか基本最後まで映像は明るめです。個人的に好きなシーンは最初のケルベロスが暴れるところです。

ごんちゃん さん | 不明 | 不明

0
★
★
★
★
☆
はあ?監督ラッセル・マルケイ?大丈夫か?...

投稿日:2011/06/24 (金)

はあ?監督ラッセル・マルケイ?大丈夫か?(駄目なんじゃないかなあー……)と思ったら、「若造が、舐めんなよ」とビシバシ気合いの入りまくったソリッド&バイオレントな演出で「かっこいいー」としびれた。今回「乾き物」のせいかゾンビに対する描写に情け容赦がない。内容は娯楽と割り切って深いところは全く無いが、今さらこのシリーズにそれを求めても……ねえ? カルロスがかっこよかった。「2」の人気が高いようだけれど、監督の仕事でわたしはこっちの方が好きです。

フィルモ さん | 新潟県 | 不明

1

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

洋画 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド