ねずみのフィリップぼくがサンタクロースだったらね

ハンネ・テュルク

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784062619622
ISBN 10 : 4062619628
フォーマット
出版社
発行年月
1996年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
30

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • thayami さん

    もらう楽しみ、贈る喜び。フィリップも1日1日、首を長く待つ。「自分なら・・・」と旅のルートと贈り物を頭に浮かべる。楽しいだろうなぁ。絵は、パステルカラーの明るいイラスト調。笑顔溢れる中、唯一苦悩の表情のくまくん・・・。(笑)シンガポールも既にクリスマス一色に!心うきうきになる季節を楽しもう。

  • 遠い日 さん

    小さなネズミのフィリップが、もしも自分がサンタクロースだったらと夢みるお話。サンタクロースの仕事を想像し、準備からプレゼント配りまでを楽しく語る。サンタクロースを信じる子どもの、楽しい楽しい夢の時間。

  • 庵治 さん

    案外ネズミぐらいの小さい生き物を手なづけて、プレゼント配ったりするのが現実的なんじゃ、とか思ってしまう大人、あきません。「ウチには猫がいるからネズミのサンタさんはまずいねえ」と意地悪なこと言ってしまう大人も、あかんかったです。すいません。

  • あっき さん

    何よりも途中出てくるクッキーに夢中な娘、三歳。

  • 夏部 さん

    やさしくてかわいくて楽しいフィリップ!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品