ハンス・クナイフェル

人物・団体ページへ

テラナーとサイノス 宇宙英雄ローダン・シリーズ 273 ハヤカワ文庫SF

ハンス・クナイフェル

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784150113681
ISBN 10 : 4150113688
フォーマット
出版社
発行年月
2001年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
294p;16

内容詳細

大群の重要拠点インナー・アルファ星系に潜入したアトランらは小惑星“門衛”で運動遅延フィールドに捕まっていた。その影響をうけずに活動できるのは、タクヴォリアンとかれが運べる一名だけ。アトランはこの任務にサンダル・トークを選んだ。エネルギー兵器を使えない状況でも、サンダルが使う弓なら有効だと考えたのだ。二人は、運動遅延フィールドを形成するプロジェクターを破壊するべく、ただちに出撃したが…。

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • アーチャー さん

    272巻収録予定だった本書のエピソードが入れ替えて収録されているらしい…でも違和感なく読めるという、何ともというか相変わらず不思議なローダン・シリーズ。本書ではさほど出番がないにもかかわらず、悪役ぽくカバーで描かれてるブリーがまたまた不憫だな〜と思いながら、私は274巻目を読むのであった・・・。

  • 黒猫トム さん

    ダライとタッチャーのSMどつき漫才バディシリーズにニマニマが止まらない。ダライの電動マニ車の回転のように。 サイノスは、技術が進んでるようで超心理能力は発達してるようで、それでいて知恵はなんだか遅れてるっぽいのがご愛嬌。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品