CD 輸入盤

Sym, 88, 100, : Walter / Columbia So

ハイドン(1732-1809)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MBK44777
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD

収録曲   

  • 01. "Dizzy's Goatee"
  • 02. "Gangsterville"
  • 03. "King Of The Bayou"
  • 04. "Sikorsky Parts"
  • 05. "Boogie With Your Children"
  • 06. "Slant Six"
  • 07. "Island Hopping"
  • 08. "Leopardskin Limousines"
  • 09. "Jewellers And Bums"
  • 10. "Highway One Zero Street"
  • 11. "Passport To Detroit"
  • 12. "Shouting Street"
  • 13. "Ride Your Donkey"
  • 14. "Sleepwalk"

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
晩年のハイドンはこの2曲しか録っていない...

投稿日:2014/04/02 (水)

晩年のハイドンはこの2曲しか録っていないのは、ライナーのケースと同じ、ま、よくぞ残してくれたと思う。よく評される優雅なハイドンとは思わない、晩年のモーツアルトの交響曲同様若々しく溌剌としてダイナミックな演奏(とくに急速楽章)をコロンビア響と成し遂げている。音も高低バランスよくタップリとした歪み感のない例のコロンビア響の音で私は好きです。

tanobu さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
若い頃は比較的地味なハイドン交響曲にそん...

投稿日:2009/01/20 (火)

若い頃は比較的地味なハイドン交響曲にそんなに深くレコードで馴染む対象ではありませんでしたがこのワルターのV字、軍隊交響曲のLPはハイドン交響曲の「良さ」を感じ取ったものです。多分他の指揮者の演奏に最初に接していたならその良さに気がつくのはもっと遅れていたでしょう。それ位ワルターの演奏はハイドン以上(ハイドンには失礼!)の何かふくよかさが込められた様に思え人生の余裕時間を過ごせるようにも感じ私にとっても最高盤、勿論CDも愛聴しています。

一人のクラシックオールドファン さん | 芦屋 | 不明

0
★
★
★
★
★
優れたモーツアルト指揮者は優れたハイドン...

投稿日:2008/11/08 (土)

優れたモーツアルト指揮者は優れたハイドン指揮者だ、とある音楽評論家が言っていたが、まさにその言葉とおりの演奏。モノラルだがNYフィルと2曲残している(96&102)。こちらもチャーミングなハイドン。

shef さん | u. | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ハイドン(1732-1809)

ハイドンは1732年に生まれ、1809年に亡くなっています。その77年の生涯は、29歳から58歳までを過ごした30年に及ぶエステルハージ時代を中心に、それ以前とそれ以降の3つの時期に分けて考えることができます。「エステルハージ以前」の28年間は、幼少期の声楽やさまざまな楽器演奏の修行、青年期に入ってからの作曲の勉強に

プロフィール詳細へ

ハイドン(1732-1809)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品