ケイトが見つけた真実 扶桑社ロマンス

ノーラ・ロバーツ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594027162
ISBN 10 : 4594027164
フォーマット
出版社
発行年月
1999年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
16cm,503p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • hotmilk さん

    孤児になり富豪のテンプルトン家で育てられたケイト。テンプルトン夫妻に恩返しをするために常に勉強でトップの成績をとろうと頑張ってきた。そんな彼女もハーバードを卒業し、会計士として就職。ここでも、出世を目指し、努力するが、亡くなった実の父親と同じ横領の嫌疑をかけられて‥。目標に向かって、やるべきことを計画し、雑念を取り払い迷うことなく実行するケイト。時間を無駄にしない信条だから、仕事以外のことがとっても不器用。自分に自信を持てない彼女を理解し、しっかり支えてくれるヒーローの包容力に癒された。

  • 満月-ya さん

    ★★★★☆

  • oneoeight さん

    3人の中で一番現実的。真面目で融通の利かない仕事の虫ヒロインといつもスマートで大人なヒーローとのお話。育ての親のでっかい愛情にジ〜ンときた(´_`。)ホロリ。ロマンス的にはヒロインがもっと可愛げあった方が事好みだったけど。キャンディムカツク( ̄へ ̄#)度☆5、また読みたい度50% 

  • ろみ さん

    3部作、3→2→1みたいな順で再読が止まらなくなって。笑。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ノーラ・ロバーツ

1981年『アデリアはいま』(サンリオ文庫)でデビューするや、一躍ベストセラー作家となる。86年にアメリカ・ロマンス作家協会初の名誉殿堂入り。2007年には“タイム誌が選ぶアーティスト&エンターテイナー100人”の第7位に選ばれている。ロバーツ名義のほか、J.Dロブ名義では“イブ&ローク”シリーズを

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品