ぺんぎん 児童図書館・絵本の部屋

ニール・フレッチャー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784566005914
ISBN 10 : 4566005917
フォーマット
出版社
発行年月
1994年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21×21cm,21p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Kawai Hideki さん

    このシリーズの写真絵本ではニワトリ版を読んだことがあるが、ヒヨコから成鳥に変わるアンバランスな状態を写真で見られるのが魅力。ペンギンも、フカフカの灰色の羽毛でくるまれた幼鳥時代から、白黒タキシードのような成鳥へ変貌する姿のアンバランスさが面白い。灰色の羽毛が足元から抜けていき、下から白黒の羽毛が出てくるので、なんだか蓑をかぶった山伏のような格好だ。それにしても、2歳半で立派な大人だとは。子育てもあっと言う間だなあ。

  • 猪子 さん

    一昨日、水族館でペンギンを見たときはテンション上がってたのに この絵本は娘的にあまりグッとこなかったらしい。人間の二歳半は怪獣で手を焼くことが多いけど、ペンギンは立派だなぁ。

  • kazu_tea さん

    オオサマペンギンが生まれてから大人になるまでを紹介している絵本。はっきりとしていて分かりやすい写真と、シンプルな言葉が幼児にも伝わりやすいと思いました。上下の帯状になっているイラストでは、ペンギンの暮らしが分かるようになっていて面白かったです。1歳頃のふわふわの毛が抜ける頃のボサボサ感がスゴイ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品