ドヴォルザーク(1841-1904)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

弦楽四重奏曲第10、11、13、14番、『糸杉』、弦楽五重奏曲第3番 エマーソン弦楽四重奏団、ニューバウアー(3CD)

ドヴォルザーク(1841-1904)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4778765
組み枚数
:
3
レーベル
:
Dg
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

エマーソン弦楽四重奏団 来日記念盤
『アメリカ』以来、四半世紀ぶりとなる待望のドヴォルザーク録音


2010年は久々の来日公演を控えている現代最高のカルテットの一つ、エマーソンSQ。1984年に録音した名盤として名高い『アメリカ』以来、四半世紀ぶりとなる待望のドヴォルザークを録音しました。第12番『アメリカ』を除く、第10、11、13、14番の弦楽四重奏曲に加えて、『糸杉』と、ヴィオラのポール・ニューバウアーがゲストで参加した弦楽五重奏曲第3番も収録した豪華3枚組です。結成以来、34年の時を経て、今なお変わらない精緻でしなやかなアンサンブルの数々をたっぷりお楽しみください。(ユニバーサルIMS)

【収録情報】
CD1
ドヴォルザーク:
・弦楽四重奏曲第10番変ホ長調Op.51
・弦楽四重奏曲第11番ハ短調Op.61
CD2
・弦楽五重奏曲第3番変ホ長調Op.97
・弦楽四重奏のための『糸杉』B.152
CD3
・弦楽四重奏曲第13番ト長調Op.106
・弦楽四重奏曲第14番変イ長調Op.105
 エマーソン弦楽四重奏団
 ポール・ニューバウアー(ヴィオラ)

 録音時期:2008年12月15日〜2009年9月17日
 録音場所:ニューヨーク
 録音方式:デジタル(セッション)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Allegro ma non troppo
  • 02. Dumka. Andante con moto
  • 03. Romanze. Andante con moto
  • 04. Finale. Allegro assai
  • 05. Allegro
  • 06. Poco adagio e molto cantabile
  • 07. Scherzo: Allegro vivo
  • 08. Finale: Vivace

ディスク   2

  • 01. Allegro non tanto
  • 02. Allegro vivo
  • 03. Larghetto
  • 04. Finale (Allegro giusto)
  • 05. Moderato
  • 06. Allegro ma non troppo
  • 07. Andante con moto
  • 08. Poco Adagio
  • 09. Andante
  • 10. Andante moderato
  • 11. Andante con moto
  • 12. Lento
  • 13. Moderato
  • 14. Andante maestoso
  • 15. Allegro scherzando
  • 16. Allegro animato

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
弦室内楽の主要曲として選曲がよいのが気に...

投稿日:2013/06/26 (水)

弦室内楽の主要曲として選曲がよいのが気に入った。有名すぎるアメリカがないのもまた結構。糸杉はありがたいオマケでしょう。まろやかで心地よい 音質でボリュームアップしてもリアル感が増しウルサ感なし、さすが最新録音。弦四は気張った演奏や松脂の飛び散る生々さを強調した疲れる録音もあるなか、これはいい。演奏も録音にマッチしたように力みを感じないが曲の躍動は十分感じ取れる名演。じっくり後期名作群を鑑賞させて貰います。

tanobu さん | 兵庫県 | 不明

1
★
★
★
★
★
弦楽五重奏曲第3番第三楽章と『糸杉』の醸...

投稿日:2010/08/17 (火)

弦楽五重奏曲第3番第三楽章と『糸杉』の醸し出す安寧さはドヴォジャークの人柄をよく表していて、気持ちを安らげるとともに血圧降下剤の役目も果たすようです。

再太(リフトル) さん | 東京都 | 不明

2

ドヴォルザーク(1841-1904)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品