Hi Quality CD

交響曲第9番『新世界より』、第8番 ラファエル・クーベリック&ベルリン・フィル

ドヴォルザーク(1841-1904)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCG40074
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
Hi Quality CD
その他
:
限定盤

商品説明

ハイレゾCD名盤シリーズ
【MQA-CD】【UHQCD】【グリーン・カラー・レーベルコート】【スリムケース帯】【生産限定盤】

チェコ出身、ドイツを中心に国際的に活躍したクーベリックの指揮でベルリン・フィルは1960年代後半から70年代初頭にかけて、ドイツのオーケストラとしては初めてドヴォルザークの交響曲全曲録音を成し遂げました。最も人気の高い2曲の誉れ高い名演です。(ハイレゾ未配信音源)(1966/1972年録音/2011年マスター)(メーカー資料より)

★オリジナル・テープから独Emil Berliner Studioにて2011年に制作したDSDマスターを352.8 kHz/24bitに変換して収録
★解説付

アントニン・ドヴォルザーク(1841-1904)
[1]-[4] 交響曲 第8番 ト長調 作品88
[5]-[8] 交響曲 第9番 ホ短調 作品95《新世界より》

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ラファエル・クーベリック

録音:1966年6月(作品88)、1972年6月(作品95) ベルリン、イエス・キリスト教会

※ハイレゾCD名盤シリーズは、全てのCDプレーヤーで再生可能 (44.1kHz/16bit) な高音質CD (UHQCD)です。
※MQA対応機器を使用すれば、元となっているマスター通りのハイレゾ・クオリティで再生することができます。(メーカー資料より)

※本シリーズは当初、DSDマスターを176.4kHz/24bitに変換して収録する予定で、商品の外装(帯)にもそのように表記していますが、 制作段階において、より音質面でのアドバンテージが認められた、352.8 kHz/24bitでの収録に変更させていただきました。(ユニバーサル ミュージック)

内容詳細

1960年代後半から70年代前半にかけて完成させたクーベリックによるドヴォルザーク交響曲全集からの人気曲2曲を収録している。名盤としての誉れ高い録音で、BPOにとってこれが初の全集でもあった。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ドヴォルザーク(1841-1904)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品