ドヴォルザーク(1841-1904)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

ヴァイオリンとピアノのための作品全集 イジー・ヴォディチカ、ダヴィド・マレチェク(2CD)

ドヴォルザーク(1841-1904)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SU4340
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


「チェコ音楽年2024」記念リリース!
ユモレスク、スラヴ舞曲も収録。チェコの実力派イジー・ヴォディチカが
ドヴォルザークのヴァイオリンとピアノのための作品全集を録音!


チェコの実力派ヴァイオリニスト、イジー・ヴォディチカがドヴォルザークのヴァイオリンとピアノのための作品全集を録音しました!
 ヴォディチカは、幼少期よりプラハ・フィルハーモニア、プラハ交響楽団などと共演。ビエロフラーヴェク、フルシャはソリストとして高く評価しています。ソリストとして活躍する一方、室内楽にも積極的に取り組み、2012年には名門スメタナ・ピアノ三重奏団のヴァイオリニストに抜擢。1934年に創設された「チェコの至宝」と言われる同団の伝統ある響きを継承しつつ、新たな響きを作り出しています。
 その名手が母国の作曲家ドヴォルザークを録音しました。ドヴォルザークの室内楽はそのどれもが美しい旋律を携えた絶品揃い。2人の子供に捧げたソナチネを記念すべき「作品100」にするなど、ドヴォルザークの家族への思いも感じられます。4つのロマンティックな小品、スラヴ舞曲そしてユモレスクなどの名曲を生み出しているのもドヴォルザークの偉大さを再認識できる内容。「チェコ音楽年2024」を記念する注目の全集です。(輸入元情報)

【収録情報】
Disc1
ドヴォルザーク:
● ヴァイオリン・ソナタ ヘ長調 Op.57, B.106(1880)
● 4つのロマンティックな小品 Op.75, B.150(1887)
● ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ ト長調 Op.100, B.183(1893)

Disc2
● ヴァイオリンとピアノのためのカプリッチョ B.81(1878/1892)
● ヴァイオリンとピアノのためのロマンス ヘ短調 Op.11, B.38(1873?)
● ヴァイオリンとピアノのためのバラード ニ短調 Op.15-1, B.139(1884)
● ヴァイオリンとピアノのための夜想曲 ロ長調 Op.40, B.48a(1883)
● ヴァイオリンとピアノのためのスラヴ舞曲 第2番ホ短調 Op.46-2, B.170(1879)
● ユモレスク第7番 変ト長調 Op.101-7, B.187(1894)
〜クライスラー編
● ヴァイオリンとピアノのためのマズルカ ホ短調 Op.49, B.89(1879)

 イジー・ヴォディチカ
(ヴァイオリン/ヨゼフ・ガリアーノ1774年製作)
 ダヴィド・マレチェク(ピアノ)

 録音時期:2023年10月27-29日、12月27,28日
 録音場所:プラハ、ルドルフィヌム、ドヴォルザーク・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ドヴォルザーク(1841-1904)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品