CD

ドヴォルザーク:交響曲第9番『新世界より』、リスト:前奏曲 ラザレフ&日本フィル

ドヴォルザーク(1841-1904)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
OVCL00383
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
ライブ盤

商品説明

首席指揮者就任披露演奏会ライヴ盤
圧倒的な質感で轟くラザレフの「新世界より」!

2008/2009シーズンより日本フィルの首席指揮者に就任したアレクサンドル・ラザレフ。2009年1月10日、11日にサントリーホールと東京芸術劇場において行われた就任披露演奏会での演奏をリリース!両日とも超満員の大盛況で、ラザレフの首席指揮者の就任と、その徹底した指揮者としての手腕を観衆に大きく印象付けました。ラザレフは持ち前の迫力と緻密な統率力で日本フィルを見事にコントロールし、オーケストラのダイナミックな質感を十分に導き出しています。また前進力のあるテンポ感、リズムの力強さは聴き応えがあります。両者の今後の関係に期待できるラザレフ&日本フィル第1弾のCD!ぜひお楽しみください。(エクストン)

【収録情報】
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」
 録音時期:2009年1月10日
 録音場所:サントリーホール
 録音方式:デジタル(ライヴ)

リスト:交響詩「前奏曲」
 録音時期:2009年1月11日
 録音場所:東京芸術劇場
 録音方式:デジタル(ライヴ)

 日本フィルハーモニー交響楽団
 アレクサンドル・ラザレフ(指揮)

内容詳細

ラザレフの日フィル首席指揮者就任披露演奏会からのライヴ録音。日フィルが重量感のある響きを聴かせている。ティンパニの気合が入っているぞ。緩徐楽章でのうたわせ方は十分にロマンティックだが、案外粘らず洗練されている。リストも締まった演奏を聴かせている。(T)(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
「新世界より」のCD数々あれど、これほど...

投稿日:2013/05/03 (金)

「新世界より」のCD数々あれど、これほどロシア的というか、場違いなと言っては言い過ぎですが、ドヴォルザークの演奏は他にない気がします。個人的に一番気に入っているのはエリシュカさんが指揮された札響との録音ですが、これはこれで癖になりそうな演奏。第四楽章のトランペットは音デカイです。そして、日フィルが本当に巧いです。充実した音を聴かせてくれるのも嬉しいところ。リストも非常に良かった。終演後、声が聞こえるのですが、指揮者がメンバーに声かけているのでしょうか?拍手に混じって聞こえるので、実況録音の臨場感あって楽しいです。繰り返し聴きたくなったということで★5つです。

安曇野のカラヤン さん | 長野県 | 不明

1

ドヴォルザーク(1841-1904)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品