CD

【中古:盤質A】 交響曲第9番『新世界より』、『自然の王国で』、『謝肉祭』 アンチェル&チェコ・フィル

ドヴォルザーク(1841-1904)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
帯付
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
COCO70499
レーベル
日本
フォーマット
CD

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

ドヴォルザーク:交響曲第9番《新世界より》/序曲 アンチェル/チェコ・フィル
録音:1961年

チェコ・フィル第2の黄金期を飾った悲劇の名指揮者、アンチェルの代表盤。
両親と妻子をアウシュビッツで虐殺された不幸を乗り越え、チェコ・フィル第2の黄金期を飾るも、プラハの春事件で亡命を余儀なくされ、北米で客死したこの悲劇の名指揮者への評価が再燃している。民族的な感興を保ちつつ現代的な感覚に貫かれた端正でみずみずしい演奏は、1960年代初期の録音とは思えない新鮮さ。この時期のスプラフォンの高水準の録音が、オリジナル・マスターからの20ビット・リマスタリングで更に際だつ。

収録曲   

  • 01. 交響曲第9番 ホ短調 《新世界より》 作品95 B.178 @ - Adagio - Allegro Molto
  • 02. 交響曲第9番 ホ短調 《新世界より》 作品95 B.178 A - Largo
  • 03. 交響曲第9番 ホ短調 《新世界より》 作品95 B.178 B - Molto Vivace
  • 04. 交響曲第9番 ホ短調 《新世界より》 作品95 B.178 C - Allegro Con Fuoco
  • 05. 序曲 《自然の王国で》 作品91 B.168
  • 06. 序曲 《謝肉祭》 作品92 B.169

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
32
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
他盤にありがちな、ドラマテッィクで華美な...

投稿日:2014/12/11 (木)

他盤にありがちな、ドラマテッィクで華美な面のみを主張するのに対し、寡黙でありながらも力強い意志が感じられるような演奏。洗練された美しさ・高貴さに感動しました。音質についても思ったより劣化を感じなかったのは、“Blu-spec”盤のおかげでしょうか。

Freddie.K さん | 神奈川県 | 不明

3
★
★
★
★
★
遅ればせながら、最近アンチェルの魅力に目...

投稿日:2012/12/07 (金)

遅ればせながら、最近アンチェルの魅力に目覚めた。ここまで私の中での評価が高くなかったのは全て輸入盤のゴールドEditionのリマスタリングが悪すぎたからだ。ハードディスクにリッピングすれば大抵は聴ける音になるのだがこれはダメだった。日本コロンビアの最新リマスタリングを聴いてやっと良さが理解出来た。各楽器の音色の魅惑的な事!バランスの良さ! だが、この演奏を、オーソドックスとか模範的とか、普通でつまらない、などというのは全く理解出来ない。同じチェコフィルを使っていてもターリヒやノイマンやビエロフラーベクとは音色もテンポ感もフレージングも全然違うでは無いですか?他のオーケストラでは尚更大きな違いがあります。アンチェルと似ている演奏をご存知でしたら教えて欲しいです。これはこれで唯一無二だからこそ尊い録音なのだと思います。(同じ意味で、私はセルもカラヤンもクーベリックやオーマンディの録音も大好きです) ところで、別のショップのレビューで「謝肉祭序曲」のファゴットがミスしているとの指摘がありました。どの部分かご存知の方いらっしゃいましたら是非教えて下さい。(スコアを、買ってまで調べる気力が無くすみません)

takupapa さん | 宮城県 | 不明

5
★
★
★
★
★
2楽章が流れた瞬間に懐かしさが漂う、チェ...

投稿日:2012/05/06 (日)

2楽章が流れた瞬間に懐かしさが漂う、チェコフィルの原典ともいうべき演奏か。しかし録音が良くない。時代相応ではあるのだが、、、。そこだけが惜しまれる。

フルシチョフ さん | 東京都 | 不明

4

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品