CD

ドリーヴ:バレエ《コッペリア》全曲、他 ボニング指揮/ナショナル・フィルハーモニー管弦楽団

ドリーブ (1836-1891)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCD3833
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

デッカ・バレエ・コレクション

ドリーヴ:『コッペリア』全曲、他(2CD)

ドリーヴは『ジゼル』で有名なアダンの弟子で、師匠と同じくオペラとバレエに名作を残し、その代表作が『コッペリア』。自動人形を取り巻くお話で、バレエ音楽の権威ボニングの指揮。
 マラルメの詩に基づく『牧神』はもともとバレエ曲ではないものの、ニジンスキーが振付したバレエがスキャンダルを巻き起こしたことで有名。『遊戯』はロシア・バレエ団からの委嘱作で、物語はテニス・ボールから展開されるユニークな作品。この2曲はフランス音楽の最高権威アンセルメの名演奏。(ユニバーサル・ミュージック)

ドリーヴ:
・バレエ『コッペリア』全曲
 ナショナル・フィルハーモニー管弦楽団
 リチャード・ボニング(指揮)
 録音:1984年12月、ロンドン(デジタル)

・ナイラ・ワルツ(花の踊り)
 ロンドン交響楽団
 リチャード・ボニング(指揮)
 録音:1969年12月、ロンドン(ステレオ)

ドビュッシー:
・牧神の午後への前奏曲
・バレエ『遊戯』
 スイス・ロマンド管弦楽団
 エルネスト・アンセルメ(指揮)
 録音:1957,58年(ステレオ)

収録曲   

ディスク   1

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
演奏、音質とも悪くもなく、良くもなく、普...

投稿日:2011/05/29 (日)

演奏、音質とも悪くもなく、良くもなく、普通です。 カラヤンの前奏曲〜マズルカとワルツと聞き比べてしまうと全くもの足りないが。 ま、こんなものでしょう。

山葵 さん | 神奈川県 | 不明

0

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品