この商品の関連特集

DVD

拝啓、父上様 DVD-BOX

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PCBC61220
組み枚数
:
7
レーベル
:
:
日本
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD
その他
:
ボックスコレクション, Squeez, 2007

商品説明

のぼる人。くだる人。いろんな想いが転がる街。ここは、神楽坂。江戸情緒が今なお残る魅力的な街を舞台に市井に生きる人々の日常の笑いや涙、人と人との絆を粋に描く人情コメディ。

『北の国から』シリーズでお馴染みの倉本聰が脚本。主演はクリント・イーストウッド監督作『硫黄島からの手紙』での熱演が記憶に新しい嵐の二宮和也。

内容詳細

主人公である板前・一平(二宮和也)は、神楽坂にある老舗料亭「坂下」で働いて7年目の3番板前。花板の竜次(梅宮辰夫)にあこがれつつ、板前道の修業に励む毎日を送っていた―。

その日は、「坂下」に見習い・時夫(横山裕)が入る日。自分にもやっと後輩が出来ることがうれしい一平は、少しだけ気分が高ぶっていた。そして休み時間に、その時夫を迎えに行くことになった一平は、振り回されることに―。
一方、若女将・律子(岸本加世子)は「坂下」を売却し、そこに建つ新しい高層マンションの一階に、新「坂下」をつくるという計画を内密に進めていたが、それを聞きつけた大女将・夢子(八千草薫)は、一平の母であり神楽坂でバー「ゆき乃」を経営している、雪乃(高島礼子)に相談する。そして一平は雪乃に強引に頼まれ、周囲には内緒で大女将の味方をすることに・・・。
老舗料亭「坂下」の土地売却などにより、時代の流れに飲み込まれていく神楽坂の裏路地の変貌、活気溢れる商店街や料亭の板場で巻き起こる、日常の悲哀、失われつつある徒弟制度などを、一平の目線で描く。
さらには、ドラマの根底にある一平の父親とはいったい誰なのか・・・?

後ろ盾を失い、売却問題が持ち上がる老舗料亭の“坂下”。そんな中で、板前の一平は恋をし、成長を遂げていく。東京の風情あふれる下町・神楽坂を舞台にした倉本聰脚本による人情コメディ。出演は二宮和也、高島礼子、黒木メイサほか。(CDジャーナル データベースより)

収録内容   

ディスク   1

  • 拝啓、父上様 第1話
  • 拝啓、父上様 第2話

ディスク   2

  • 拝啓、父上様 第3話
  • 拝啓、父上様 第4話

すべての収録内容を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
本当に本当に素晴らしいドラマです。テレビ...

投稿日:2007/08/14 (火)

本当に本当に素晴らしいドラマです。テレビで放送中は毎回、ジンとしたり笑ったり、グッときたり泣いたり、切なくなったりあったかくなったり、とてもステキな時間をいただきました。二宮和也さんの演じる一平くんがとてもピュアで、繊細で、普通で、そこに流れる時間が平凡で素敵なんです。みんな、素敵に生きてる。ああ、本当に大好きなドラマです。特に二宮和也さんの繊細な演技が心地よいです。DVDという形で、いつでもこの世界に触れられることに、感謝!

あや さん | 神戸市 | 不明

2
★
★
★
★
★
拝啓、父上様のDVD、いいですねっ!! ...

投稿日:2007/07/30 (月)

拝啓、父上様のDVD、いいですねっ!! ドラマの中で一番すきですっ!

拝啓、二宮様 さん | さいたま市 | 不明

2

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

国内TV に関連する商品情報

おすすめの商品