この商品の関連特集

Blu-ray Disc

バーテンダー Blu-ray BOX

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TCBD0026
組み枚数
:
5
:
日本
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
Blu-ray Disc
コピーライト
:
(C)「バーテンダー」城アラキ、長友健篩/集英社・テレビ朝日・ジェイストーム
その他
:
ボックスコレクション, Squeez, 2011
音楽
:

商品説明

相葉雅紀の主演連ドラ第2弾! 天才バーテンダー・佐々倉溜が温かいお節介と究極の一杯で、傷ついた客の心を癒していく―。 あなたの心をも優しく包み込む、バーを舞台にした“大人のエンターテインメント”『バーテンダー』が高画質、高音質を誇るBlu-ray BOXで登場!

原作は売り上げ部数280万部を突破する大ヒット漫画『Bartender』(原作・城アラキ/漫画・長友健篩)。

内容詳細

【Blu-ray仕様】
2011年/日本/カラー/本編約360分+特典映像(内容未定)/16:9 LB/音声:**/片面1層/5枚組(本編DISC4枚+特典DISC1枚)

※仕様は変更となる場合がございます。

【封入特典】
スペシャルブックレット ハードカバー仕様

【映像特典】
・メイキング・オブ・バーテンダー 〜神のグラスへの道〜
・バーテンダー制作発表 完全版 in六本木ヒルズアリーナ
・バーテンダー スペシャルインタビュー 相葉雅紀&貫地谷しほり
・荒川良々×光石研×片山監督 第1話オーディオコメンタリー
・ロングスポット集 インタビュー&カクテル講座
・PRスポット集
※オーディオコメンタリーは第1巻、PRスポット集は各巻に収録

【ストーリー】
日本人で初めてヨーロッパのカクテルコンテストで優勝し、パリのラッツホテルでその腕を振るっていた天才バーテンダー・佐々倉溜(相葉雅紀)。しかし、彼は突然ラッツホテルを辞め、行方不明となってしまう。溜はどこへいったのか――。そのころ、祖父・来島泰三(津川雅彦)から聞いた“行き場のない魂を救う究極の一杯"を作れるバーテンダーを求め、溜の存在にたどり着いた雑誌記者・来島美和(貫地谷しほり)は、溜に何とか会いたいと願っていた。そんなある日、美和は偶然にも溜と遭遇する。しかし、溜からは「俺、もうバーテンダーじゃないから」という意外な言葉が! それでも諦めきれない美和は、溜と泰三を老舗BAR「ラパン」で引き合わせることに。結局、泰三のためにカクテルを作ることになった溜。しかし、その一杯を泰三は「まずい」と酷評し…!?

泰三が「まずい」と言った理由は何なのか。そして、溜は泰三を納得させる一杯を作ることができるのか――。溜のバーテンダーとしての腕が試される!

第1話より

【キャスト】
相葉雅紀 貫地谷しほり 荒川良々 光石研 池津祥子 西慶子・金子ノブアキ・尾美としのり 竹中直人 津川雅彦

【スタッフ】
原作・城アラキ/漫画・長友健篩
『Bartender』(集英社『スーパージャンプ』)

脚本:高橋ナツコ 山浦雅大 日比野正和 山浦雅大
演出:片山修 田村直己 二宮崇
音楽:中島靖雄
主題歌:「Lotus」嵐(ジェイ・ストーム)

ゼネラルプロデューサー:横地郁英(テレビ朝日)
プロデューサー:中川慎子(テレビ朝日) 大江達樹(テレビ朝日) 原藤一輝(ジェイ・ストーム) 中沢晋(オフィスクレッシェンド)
制作協力:オフィスクレッシェンド
企画・制作:ジェイ・ストーム
制作:テレビ朝日

パリで腕を振るっていた天才バーテンダーの佐々倉が突然、バーを離れることに。ホテル王を祖父に持つ記者の美和は偶然佐々倉と知り合い、彼をバーテンダーへと返り咲かせるべく奮闘する。相葉雅紀主演の癒し系ドラマ。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

国内TV に関連する商品情報

おすすめの商品