DVD

シカゴ P.D.シーズン5 DVD-BOX

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
GNBF5393
組み枚数
:
6
:
日本
フォーマット
:
DVD
その他
:
ボックスコレクション

内容詳細

捜査のためなら手段を選ばない!
型破りな刑事ボイト率いる精鋭チームの活躍を描く、ルール無用のクライム・サスペンス

この街には必要だ。俺のような警官が。

凶悪犯罪の数々にシカゴ警察21分署特捜班が立ち向かうクライム・サスペンスの傑作
彼らが手段として選ぶ、時に常識から外れた捜査方法と、犯罪捜査のためなら自ら悪に染まることもためらわない刑事ハンク・ボイトの強烈なキャラクターが、本シリーズの魅力となっている。

●シーズン5は、観る者をショックに陥れる衝撃の展開が待ち受ける!
特捜班が、“警察改革”の名のもと内務調査部に追い込まれる。権力を掲げる上層部、捜査協力をためらう市民。
相次ぐ情報屋の犠牲、危険な潜入捜査の必要も多発し、さまざまな状況で互いへの信頼と絆を試される特捜班。
そして、ボイトへの復讐をもくろむシカゴ警察監査官ウッズが執拗にボイトに揺さぶりをかけ、想像を絶する展開に・・・。
特捜班が窮地に陥り、ボイトの暴走が爆発するダークなシーズン!

●新たなメンバーに注目
シーズン4で去ったエリン・リンジーに代わり、シーズン4のラスト3話から登場した強盗殺人課刑事ヘイリー・アプトンが特捜班にメンバー入り。
徹底的に犯人を追い詰めるクールビューティーのアプトン。演じるのは「レボリューション」のヒロイン役で注目されたトレイシー・スピリダコス。
また、今シーズンから登場する市議会議員レイ・プライス役として、
「SUITS/スーツ」でメーガン・マークルが演じたレイチェルの父ロバート・ゼイン役や、
「CIA分析官 ジャック・ライアン」ジェームズ・グリーア役で活躍するウェンデル・ピアースが、本シリーズへの仲間入りを果たす。

★合言葉は“One Chicago” !“シカゴ”シリーズの醍醐味、クロスオーバー・エピソードも必見!
「シカゴ・ファイア」シーズン6第13話「復讐の行方」を特別収録
*「シカゴ P.D.」シーズン5第16話「炎上」とのクロスオーバー・エピソード(後半)

<DVD-BOX仕様>
製作年・製作国  2018年 アメリカ
収録時間  936分
DVDレイヤー  片面2層6枚組
カラー  カラー
パッケージサイズ  Mロック
画面サイズ  HD・サイズ
画面アスペクト  16:9
リージョン  2
商品仕様(字幕)  1:日 2:日_吹替用字幕
音声  1: 英 5.1ch Dolby Digital 2: 日 5.1ch Dolby Digital
全22話収録

<収録内容>
【DISC 1】
第1話:悲劇の銃弾
第2話:疑惑の警官
第3話:約束
第4話:たれこみ

【DISC 2】
第5話:小屋の中の命
第6話:ある警官の死
第7話:誘拐犯
第8話:選択

【DISC 3】
第9話:薬物依存
第10話:偽りの身
第11話:情報屋
第12話:最期の言葉

【DISC 4】
第13話:みかじめ料
第14話:国家と抗議
第15話:仲間入り

【DISC 5】
第16話:炎上
第17話:弱点
第18話:二度目の潜入

【DISC 6】
第19話:接点
第20話:救いの手
第21話:忠義
第22話:目撃

<特典>
【特別収録】
「シカゴ・ファイア」シーズン6第13話「復讐の行方」
   *「シカゴ P.D.」シーズン5第16話「炎上」とのクロスオーバー・エピソード(後半)

※仕様・特典等は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

<スタッフ>
製作総指揮・脚本:ディック・ウルフ(「シカゴ・ファイア」「シカゴ・メッド」「LAW & ORDER/ロー・アンド・オーダー」シリーズ「マイアミ・バイス」)
監督:エリック・ラ・サール(「LUCIFER/ルシファー」「CSI:サイバー」「ナイトシフト 真夜中の救命医」)他

<キャスト>
ハンク・ボイト:ジェイソン・ベギー(『G.I.ジェーン』、「カリフォルニケーション」)
ジェイ・ハルステッド:ジェシー・リー・ソファー(『TIME/タイム』)
アントニオ・ドーソン:ジョン・セダ(『幸せの教室』)
アルビン・オリンスキー:イライアス・コティーズ(『エキゾチカ』、『ガタカ』、『コレテラル・ダメージ』)
アダム・ルゼック:パトリック・ジョン・フリューガー(「4400」、『世界最速のインディアン』)
キム・バージェス:マリーナ・スコーシアーティ(「ブルー・ブラッド ~NYPD正義の系譜~」、「ゴシップガール」)
ケビン・アトウォーター:ラロイス・ホーキンズ(『エクスプレス 負けざる男たち』)
ヘイリー・アプトン:トレイシー・スピリダコス(「レボリューション」)

<ストーリー>
ボイトがリンジーをFBIに引き抜かせたことから大切な仲間を失う形となった特捜班。だが悲しむ暇もなく事件の連絡が入る。銃の売人が地元ギャングのサウスサイド・ホークスの仲間を相手に取引をする現場に踏み込んだジェイとアプトン。発砲を受け銃撃戦となり、ジェイの撃った弾が買い手の1人の下腹部に命中するが逃走。売人2人は死亡し、3名の市民が巻き添えになる。そのうち女性が死亡し、黒人男性ジャームズ・ペルは足を負傷、違法な託児所があった隣の建物では少女モーガンが重体となっていた。さらにモーガンを撃ったのはジェイであることが判明する。警察への信頼が揺らぐ中、警察全体を監督する監査官にボイトの元同僚であるデニー・ウッズが就任し、21分署にやってくる。ウッズはラファロ殺しの一件でいまだボイトとの間にしこりを残していた。世間ではジェイが人種差別主義者の白人警官に仕立て上げられ非難の的に。さらに市会議員のプライスが事件に介入してきて、ボイトらの捜査は難航する。

メーカー名:NBCユニバーサル・エンターテインメント
©2018 Universal Studios. All Rights Reserved.

シカゴ警察21分署特捜班が凶悪犯罪に立ち向かうクライム・サスペンス、新たな展開を迎える第5シーズン。“警察改革”の名目で特捜班が内務調査部に追い込まれて窮地に陥るなか、ボイトがついに暴走し……。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド