この商品の関連特集

DVD

しゃばけシリーズ第1弾 しゃばけ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PCBC51428
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD
その他
:
Squeez, 2009

商品説明

シリーズ180万部突破の大人気小説『しゃばけ』が手越祐也(NEWS)主演で待望のドラマ化!手越祐也演じる一太郎が、摩訶不思議な妖怪たちと奇怪な事件の謎を解いていく、異色のヒューマン&ファンタジー推理帖。

内容詳細

時は江戸後期、文政の頃―。薬種問屋を営む大店(おおだな)・長崎屋の跡取り息子の一太郎(手越祐也)は病弱さゆえ、父・藤兵衛(岸部一徳)と母・おたえ(真矢みき)は、心配でならない。そんな一太郎が5歳の時、齢(よわい)千年という力の強い妖(あやかし)仁吉(谷原章介)と佐助(高杉亘)が守り役に現れた。この時から、一太郎には様々な妖が見えて、会話も出来るようになる。妖たちも一太郎を心から愛し、遊んでもらうためにいつも周囲をうろつくのだった。

しかし、一太郎は悩みをかかえていた。生きているだけで精一杯の自分には、大店の跡継ぎは相応しくない。どうせ長くは生きられないのであれば、幼い頃、長崎屋を追い出された腹違いの兄・松之助(岡田義徳)に店を継いで欲しい・・・と。

ある日、偶然殺人現場を目撃した一太郎は、奇妙な連続殺人に巻き込まれていくうちに、祖母のおぎん(十朱幸代)から、自分の出生の秘密を聞かされる事となる。

【封入特典】
スペシャルブックレット

【特典Disc】
番組直前スペシャル!オープニング〜制作発表(登場人物 人間編/登場人物 妖編/特殊メイクの舞台裏/超VFXの舞台裏/手越&木インタビュー/妖名帖/「しゃばけ」シリーズ第二弾 うそうそ 制作発表)/

畠中恵原作のベストセラー小説を、手越祐也主演で映像化したフジテレビ系スペシャル・ドラマ。薬種問屋の大店・長崎屋の跡取り息子・一太郎は、病弱ながら妖怪たちとは大の仲良し。そんな彼らが連続殺人事件に巻き込まれる。(CDジャーナル データベースより)

収録内容   

ディスク   1

  • しゃばけ

ディスク   2

  • 番組直前スペシャル!
  • /制作発表
  • /登場人物 人間編
  • /登場人物 妖編
  • /特殊メイクの舞台裏
  • /超VFXの舞台裏
  • /手越&木インタビュー
  • /妖名帖
  • /しゃばけシリーズ第二弾 「うそうそ」制作発表

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

国内TV に関連する商品情報

おすすめの商品