ドビュッシー(1862-1918)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

ドビュッシー:海、牧神の午後への前奏曲、イベール:寄港地、他 ミュンシュ&ボストン響

ドビュッシー(1862-1918)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
88697689542
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ミュンシュ/ドビュッシー:管弦楽作品集

【収録情報】
ドビュッシー:
・交響詩『海』(録音時期:1956年)
・牧神の午後への前奏曲(録音時期:1962年3月13日)
・交響組曲『春』(録音時期:1962年3月13日)
・夜想曲より(雲、祭り)(録音時期:1962年3月13日)
イベール:
・交響組曲『寄港地』(録音時期:1956年)
 ボストン交響楽団
 シャルル・ミュンシュ(指揮)

 録音場所:ボストン、シンフォニー・ホール
 録音方式:ステレオ(セッション)


SONY CLASSICAL ORIGINALS
第1回発売 全16タイトル


ソニー・クラシカルによる新たなミッドプライス・シリーズの登場です。「SONY CLASSICAL MASTERS」と合わせて、ソニー・クラシカルのメイン・リイシュー・シリーズとなります。
 100年以上の歴史を誇るアメリカ発の老舗クラシック・レーベル、SONY CLASSICALとRCA RED SEAL両レーベルの誇る豊富なカタログの中で、アナログLP時代の録音を中心に名盤・名演を選りすぐっています。

・最新DSDマスタリングにより、名盤が新鮮なサウンドで蘇ります。
・初出時のアートワーク・デザイン使用。解説には初出時のライナーノーツを掲載。
・盤面にはLP時代のレーベル・デザインを再現予定。
・通常のプラスチックCDケース仕様での発売となります。
・オリジナルLP発売時収録曲に、別盤の曲を追加したタイトルもあります。その場合、オリジナルLPアートワークに曲名を追加している場合があります。

第1回発売16タイトルは、オーマンディの北欧物、バーンスタインのベートーヴェン、セルのドヴォルザークとモーツァルト、ブーレーズのラヴェル、ルービンシュタインのベートーヴェン、ミュンシュのブラームスとドビュッシー、ハイフェッツのブルッフとモーツァルトなど、20世紀中盤を代表するアーティストの定番アルバムがずらり勢ぞろい。
 さらに、オーマンディではフィラデルフィア管のコンサートマスターをソリストにした『四季』(久々の復活)とスターンおよびオイストラフが共演した歴史的なヴァイオリン協奏曲集をカップリングしたヴィヴァルディ・アルバムも必聴。バーンスタインのベートーヴェン交響曲第7番は1958年の旧録音が選ばれるなど、コレクターの心をくすぐる選択がされている点も見逃せません。
 ライナー&シカゴ響の「ロッシーニ:序曲集」は国内盤としてはCD化されておらず、ベートーヴェンやR.シュトラウスの名盤の陰に隠れがちですが、この名コンビの実力を鮮烈に刻み込んだ名盤・名録音です。(ソニー・インポート)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ドビュッシー(1862-1918)に関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品