SACD

ドビュッシー:前奏曲集 第1巻、サティ:3つのジムノペディ、6つのグノシエンヌ ファジル・サイ

ドビュッシー(1862-1918)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
AVCL25973
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
SACD
その他
:
ハイブリッド

商品説明

ドビュッシー:前奏曲集 第1巻、サティ:ジムノペディ、グノシエンヌ
ファジル・サイ


ファジル・サイ来日記念盤は、初のドビュッシー&サティ。エキゾティックな自作やダイナミックなヴィルトゥオジティが注目されるサイですが、ここに収録された印象派的な「音符少な目」の作品では、独自の読みの深さと音色のコントロールの精緻さに息を呑みます。前作ショパンに続き、これらの曲をよく知っているという人にこそ強く勧めたい一枚。日本盤のみSACDハイブリッド・ディスクでのリリース。(メーカー資料より)

【収録情報】
● ドビュッシー:前奏曲集 第1巻(全12曲)

 デルフィの舞姫たち
 帆
 野を渡る風
 音と香りは夕暮れの大気に漂う
 アナカプリの丘
 雪の上の足跡
 西風の見たもの
 亜麻色の髪の乙女
 とだえたセレナード
 沈める寺
 パックの踊り
 ミンストレル

● サティ:6つのグノシエンヌ
● サティ:3つのジムノペディ


 ファジル・サイ(ピアノ)

 録音時期:2016年3月
 録音場所:ザルツブルク、モーツァルテウム大ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 SACD Hybrid

【ファジル・サイ Fazil Say, Piano】
1970年、トルコのアンカラ生まれ。1992年から1995年までベルリン音楽院で学ぶ。1994年にフランスでのリサイタル・デビューを飾る。以来、各有名ホールでのリサイタルに加え、世界一流のオーケストラと定期的に共演するなど、世界各地で活発な活動を展開している。
 作曲家でもあり、ピアノ協奏曲「シルクロード」、「ブラック・アース」をはじめ、交響曲4曲を書いており、自作曲を収めたCDを定期的にリリース。2016年秋はモーツァルトのピアノ・ソナタ全集をリリースし、2017年にエコー・クラシック賞を受賞。
 2014年にサイ作曲の交響曲第1番「イスタンブール」が日本初演。2018年11月に交響曲第2番「メソポタミア」も東京で初めて日本で演奏される予定。(メーカー資料より)

内容詳細

自作曲やアレンジでも見事な手腕を見せるサイの新譜は意外にもドビュッシーとサティという組み合わせ。しかし演奏を聴けばこれが必然性のある選曲だったことが窺える。一つ一つの動機、旋律、和声がすべて語ってくるかのように迫ってくる演奏は、名曲たちにあらたな光を与えている。★(進)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ドビュッシー(1862-1918)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品