Architectures MCSD教科書

ドナルド・R.ブラント

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784881359204
ISBN 10 : 4881359207
フォーマット
出版社
発行年月
2000年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
437p;21

内容詳細

本書は、MCSD(マイクロソフト認定ソリューションデベロッパー)を取得するための必須対応科目「Analyzing Requirements and Defining Solution Architectures(試験番号:70‐100)」に合格するのに必要な技術について説明しています。MCSDはマイクロソフト社製品を用いた設計、開発を行うエンジニア向けの上位資格であり、技術力を客観的に判断するための基準になります。本書では試験範囲に必要な技術に重点をおいて解説しています。また、章ごとに実際の試験と同じ形式の練習問題、巻末に模擬試験を用意しています。これらの問題に解答することで、試験問題の意図、落とし穴をすばやく判断できるはずです。

目次 : 序章 MCP資格制度の概要/ 第1章 MCP/MCSD試験の実際/ 第2章 ソリューション開発の概要/ 第3章 MSF(Microsoft Solution Framework)/ 第4章 ビジネス要件の分析/ 第5章 ソリューションアーキテクチャの定義/ 第6章 データモデルの開発/ 第7章 アプリケーションの概念設計と論理設計/ 第8章 ユーザーインターフェイスとユーザーサービスの設計/ 第9章 物理設計/ 模擬試験/ 模擬試験の解答

【著者紹介】
ドナルド・R.ブラント : Donald R.Brandt Software Consultingの創立者、主任コンサルタント。ソリューションアーテキクチャとデータベースシステム設計・統合を専門とする。ソフトウェア開発だけでなく、より新しいインターネット技術やソフトウェア開発技術を利用したビジネスソリューションの設計・実装のコンサルティングを行う。ソフトウェアエンジニアリングの専門家として30年以上の経験を持ち、パンチカードの時代からコンピュータプログラムの開発に携わる。1994年に創業する以前は、Digital Equipment Corporationの上級システム/ソフトウェアコンサルタントとして米国南部地区のテクニカルセールスサポートを担当。機密情報処理システムの構築に関するコンサルティングを得意としていた。それ以前には、同社のソフトウェアエンジニアリング部門の主任エンジニアおよびマネージャとしてソフトウェア製品の開発に従事。コンサルティング活動のかたわら、近年はMCSDトレーニングコースやその他のコンピュータ工学コースで指導。MCSD資格を持ち、Independent Computer Consultants Associationの会員。アリゾナ大学コンピュータ工学の修士号と電子工学の学士号を取得。2児の父で、数々のペットとともに暮らす。趣味はハイキングと模型列車(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ドナルド・R.ブラント

Donald R.Brandt Software Consultingの創立者、主任コンサルタント。ソリューションアーテキクチャとデータベースシステム設計・統合を専門とする。ソフトウェア開発だけでなく、より新しいインターネット技術やソフトウェア開発技術を利用したビジネスソリューションの設計・実装のコ

プロフィール詳細へ

建築・理工 に関連する商品情報

おすすめの商品