おにぎりころころ

トモコ=ガルシア

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784265082094
ISBN 10 : 4265082092
フォーマット
出版社
発行年月
2017年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
24p;18X19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • momogaga さん

    【おとなこそ絵本を】おにぎりって愛嬌ありますね。ずっとコンビニのおにぎりしか食べなかったので、愛情のこもったおにぎりを食べたくなりました(^0^)。

  • momogaga さん

    【おとなこそ絵本】おにぎりの転がる先は・・リズミカルな展開でした。

  • くぅ さん

    自分用に出されるご飯だとまだまだ柔らかめの軟飯を所望する息子ですが、なぜか私が自分が食べるようにおにぎりを握って齧っていると横から手を出して米粒の塊をとり食べます。さて、おにぎりアクション期間中ということで息子もおにぎり読書。これがおにぎりだったりおかずだってちゃんとわかるみたいです。おにぎりやおかずが動くと大喜びで楽しい読み聞かせになりました。(1歳5カ月)

  • りーぶる さん

    この方の絵、というか作品?とても可愛い。ころころ転がって、他にも色々歩いたり、飛んだりして、お弁当箱に。お弁当、が最近大好きな娘は「たべる!たべる!」と食べるマネに必死。聞いて、見て!と思いながら読んでます。(2歳1ヶ月)

  • コロナウィルスに怯える雨巫女。 さん

    《本屋》丸いもの何で、あんなに転がるんだろう。転がす気はないのに…。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品