捕食者の貌 ハヤカワ・ミステリ文庫

トム・サヴィジ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784151728013
ISBN 10 : 4151728015
フォーマット
出版社
発行年月
2001年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
451p;16

内容詳細

華やかな復活祭の日、殺人鬼ファミリーマンは、子供の喉を切り裂き、一家の主の首を切断した―ミステリ作家のマークは、この5家族24人惨殺事件を題材にした小説で読書界の話題を独占した。その彼の元に突如謎のフロッピーが届く。中には「殺人鬼の正体を暴くゲームをしよう」との言葉が。誘われるままにマークは指示に従うが、そこには無限の罠が…リセットのきかない悪夢のゲームが展開する、現代的なサスペンス。

【著者紹介】
トム・サヴェージ : カリブ海のセント・トマス島で育ち、現在はニューヨークに住む。ミステリ専門書店マーダー・インクに勤めながら、執筆活動を続けている

奥村章子 : 青山学院大学文学部英米文学科卒、英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • kanamori さん

    ☆☆☆

  • hata2 さん

    予想以上に次が気になってスラスラ読めるが、オチはあまりにもあんまりで、このオチはリアリティ無いのでそれまでの展開を壊すだけでは?、と思ったら、最後にそのオチをダメ押しするような展開となる。まあ、途中まで面白かったからいいか。

  • 慧 さん

    ★★

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品