マネーゲームの予言者たち 複雑系科学者、市場予測に挑む

トマス・A・バス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784198613006
ISBN 10 : 4198613001
フォーマット
発行年月
2001年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
366p;20

内容詳細

複雑系研究の聖地、ニューメキシコ州サンタフェ。この地から、気鋭の物理学者ドアン・ファーマーとノーマン・パッカードは、ウォール街を相手に史上最大の作戦を開始する。それは、金融相場の絶対的な予言者になることだった。オレンジ郡の自治体が、ベアリングズ銀行が、デリバティブの失敗から破綻していくなか、彼らはいかにして金融市場のビッグ・プレイヤーとなったのか。

目次 : 大暴落/ 市場予測の魔術/ 絶対確実な予言者/ カネと株の分け前/ 祭のはじまり/ 偶然か必然か/ 市場を打倒せよ/ プレゼンテーション/ 市場に挑むカウボーイたち/ パートナー探しの日々/ 学界からウォール街へ/ カオスから複雑性へ/ オコナー社の面々/ 戦いのはじまり/ 苦難の日々/ 理論と実際のあいだ/ 見切り発車/ 13人での再スタート/ 予言者たちが必要とされる理由/ 世界征服計画/ 大破局/ 金の卵を産むガチョウ/ より理想的な企業へ/ はてしない夢に向かって

【著者紹介】
栗原百代 : 1962年生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。東京学芸大学教育研究科修士課程修了。おもな訳書『ジャック・ウェルチ 悪の経営力』(トマス・F・オーボイル、小社刊)、『なぜ少女ばかりねらったのか』(レイ・ワイア、草思社)『東京ジョー』(ジョン・R・エムシュウィラー、角川書店)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 本郷喜千 さん

    複雑系学者がクオンツ系の資金運用企業を立ち上げるまでのストーリーで参考になる。使うアルゴリズムは、ニューラルネットか何か。20年前の話なので、データフィードや最適化等、今では個人でもできる部分で苦労したようだ。

  • Miyuki Yokoshima さん

    評価:★★★★

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品