日蔭者ヂュード 中 岩波文庫

トマス・ハーディ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784003224045
ISBN 10 : 4003224043
フォーマット
出版社
発行年月
1997年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
大沢衛 ,  
追加情報
:
235p;15

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • テイネハイランド さん

    英原書と共に中巻を読了。主要な登場人物がごくごく限られ人間関係も複雑ではない(小説というより戯曲に近い)ので、物語の大まかな流れを理解するのは難しくありません。暗い物語といえば思い出す名作「嵐が丘」の主役二人(ヒースクリフとキャサリン)の言動の突き抜け方に比べると、この本の主役(ジュードとシュー)の巻き起こす波紋はかなり地味に思えます。本書が書かれたころのイギリスは道徳的に大変厳しい時代だったため、不倫というテーマはインパクトがありましたが、今読むとそうでもなく、やや「気の抜けたビール」感があります。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

トマス・ハーディ

1840‐1928。英国南部ドーセット州生れ。19世紀ヴィクトリア朝後期の英国文学を代表する作家の一人。同州のあるウェセックス地方を舞台に、14冊の長編小説、4冊の短編集ほか、多くの詩歌を残した

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品