即興の文化 アメリカ黒人の鼓動が聞こえる

トマス・コーチマン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784794802118
ISBN 10 : 4794802110
フォーマット
出版社
発行年月
1994年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
石川准 ,  
追加情報
:
262p;20

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • の さん

    黒人(人種論なので敢えてこの名称で)がアメリカ社会で白人に差別されているのは、そもそも差別を無くすための討論や学術的調査が成されない為で、それは調査をすることがタブーで礼儀に反する行為であり、結果無意味なマイノリティ差別に繋がる考えが蔓延っているのだと言う。そして、手つかずのまま偏見を野放しにしておくことは、マイノリティが劣性で弱者であることの証拠として使われ、前者と後者のループにより人種を必要以上に問題視してしまう風潮が生まれた。タブーの調査に挑んだ姿勢と、ここまで詳しく情報を揃えたのに感動。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品