デーヴィド・ブリン

人物・団体ページへ

ガイア 下 母なる地球

デーヴィド・ブリン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784150111328
ISBN 10 : 4150111324
フォーマット
出版社
発行年月
1996年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
642p;16

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 黒胡麻 さん

    下巻も比較的淡々とした話が果てしなく続くが、終盤にきて突如SF的展開が爆発。重力レーザーでの全面戦争、狂信者による人類殲滅そして戦いの最中についに誕生する地球精神。ここだけでも長い話を読んできた価値があると思う。

  • ヒロくん(脱脂) さん

    うーん、最後に誕生した超精神も、先によりスケールがデカい小川一水の天冥の標なんかを先に読んじゃってるので、あまり驚けず。超精神に頼りっきりの環境問題解決もちょっとなんだか。

  • 虹色パパ さん

    旧コメント

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品