デイヴィッド・グターソン

人物・団体ページへ

殺人容疑 講談社文庫

デイヴィッド・グターソン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784062633437
ISBN 10 : 4062633434
フォーマット
出版社
発行年月
1996年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
高儀進 ,  
追加情報
:
649p;16

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • どんぐり さん

    第二次大戦後間もないアメリカ、ワシントン州の西にあるサン・ピエドロ島付近で一人の漁師が自分の船の魚網に絡まった死体となって発見された。殺人容疑者として日系アメリカ人が逮捕され起訴される。そこには根強い白人社会の人種偏見があったという内容。長編にしては、ストーリーの緩慢さが読んでいて気になるので、あまりお薦めはできない。原題は「Snow Falling on Cedars」で、「殺人容疑」の邦題よりは原題の「ヒマラヤ杉に降る雪」のほうがよい。

  • 影実 さん

    ミステリというよりは純文学に近い。心に残るものがある。しかし題名は直訳の方が良かったと思う。

  • しら さん

    タイトルで損してる気が……。映画版は原題直訳の「ヒマラヤ杉に降る雪」になってます。群像劇って感じ。

  • Duffer さん

    本の雑誌7月号でオススメされていた。シアトル沖の小さな島での殺人事件の物語。太平洋戦争前後の日系人と米国人の相克を描く。ミステリというより文学。じっくりと読み耽ってしまった。本好きにはたまりません

  • セルジオ肥前 さん

    「ヒマラヤ杉に降る雪」の原作です。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品