地上侵攻軍を撃破せよ 下 扶桑社ミステリー

デイル ブラウン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594075804
ISBN 10 : 4594075800
フォーマット
出版社
発行年月
2016年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
286p;16

内容詳細

マクラナハンたちは、トルコ軍による本格的なイラク侵攻が開始されると米軍に警告するも、指揮官は耳を貸そうとしない。そんな折、クルド問題協議のためにフィニックス米副大統領がイラクに到着、これに合わせて遂にトルコ軍の侵攻が開始される。国境付近におけるマクラナハンたちとの攻防で、敵の電子戦機が墜落したことから、トルコ側はナフラ基地を攻撃対象として捉えることに…。ハイテク兵器と最新鋭機を駆使して戦うマクラナハンたちコントラクターの活躍を描く傑作軍事サスペンス!

【著者紹介】
デイル ブラウン : 1956年ニューヨーク生まれ。ペンシルヴェニア州立大学に入学。78年に入隊後、B‐52、B‐111爆撃機に乗務する。86年に退役(大佐)。『オールド・ドッグ出撃せよ』(ハヤカワ文庫)で作家デビュー。ネヴァダ州在住

伏見威蕃 : 翻訳家。早稲田大学商学部卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • かんとり さん

    米国と同盟を結んでいるトルコとイラク政府軍。 そこにクルド人自治政府の過激派が絡んできて、あげくトルコと米国が戦火を交える。 トルコ軍のアメリカ産の航空機、ミサイルでアメリカ人を殺傷… なんだか実際笑えませんな。 マクナラハンは民間人になっても無双ぶりを発揮、結果よければ全て良し!的な戦争活劇。^^ ただ内容は小粒になりつつあります。☆3つ

  • tai65 さん

    星4つ

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

デイル ブラウン

1956年ニューヨーク生まれ。ペンシルヴェニア州立大学に入学。78年に入隊後、B‐52、B‐111爆撃機に乗務する。86年に退役(大佐)。『オールド・ドッグ出撃せよ』(ハヤカワ文庫)で作家デビュー。ネヴァダ州在住

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品