デイビッド・バロー

人物・団体ページへ

くまくん、じゅんびはオーケーかい?

デイビッド・バロー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784867160091
ISBN 10 : 4867160091
フォーマット
発行年月
2020年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
40p;30

内容詳細

4階だてアパートの1階に住んでいるくまくんは、
ママとパパと、これから楽しい家族旅行!海でたくさん遊ぶ予定です。
ところが「あっ、わすれもの!」
同じアパートに住む
2階のキリリン・3階のカバッチョ・4階のサルタン
にかしたままの道具をそろえるために
アパートの階段を何度ものぼったりおりたり…。

可愛らしいイラストとあたたかな色づかいが織り成す
ほのぼのとした雰囲気も魅力の一つです。


【著者紹介】
デイビッド・バロー : 様々な仕事を経験した後、児童書のイラストを学ぶためケンブリッジ美術学校へ入学。2015年に修士課程を終え、最も有望な卒業生に贈られるセバスチャン・ウォーカー賞を受賞。同年出版されたデビュー作、“Have You Seen Elephant?”(未邦訳)で高い評価を受け、以来子どもの本のイラストレーター、絵本作家として活躍している。イングランド中部の州、ノーサンプトンシャーに暮らす

おびかゆうこ : 小比賀優子。東京生まれ。国際基督教大学(ICU)語学科卒業後、出版社勤務、ドイツ留学を経て、子どもの本の翻訳や創作を始める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • たーちゃん さん

    【絵本ナビ】家族で旅行に行くくまくん。お父さんからじゅんびはオーケーかい?と聞かれる度に、忘れた物を思い出して取りに行きます。最後の最後は一番忘れてはいけないものを忘れたお父さんとくまくん。私なら怒っちゃう(笑)

  • anne@灯れ松明の火 さん

    読友さんご紹介。気になっていたところ、やっと新着棚に戻っていて出会えた。4階建てのアパートに住む「くまくん」。1階はくまくん、2階はキリリン、3階はカバッチョ、4階はサルタン。それぞれの家がイメージカラーで描かれている。階段は、徐々に色が変わる。色の使い方、絵がオシャレで、素敵♪ もちろん、お話も楽しい。海へ遊びに行くことになったくまくん一家。持ち物の準備をしているが、忘れ物が多い。本当にもうOK? オチも楽しい、カラフル絵本。

  • ヒラP@ehon.gohon さん

    旅行の準備で、上の階に住んでいるお友だちに貸していた物を返してもらいに行ったくまくん。 思い出すたびに、階段をとことこ昇ったり下ったりの繰り返しに、みごと大きな忘れ物を見落としてしまいました。 個性的なアパートの住人と、遊び心たっぷりの絵。 くまくんの苦労と、各部屋の楽しい光景に気を取られていた私は、バローさんの仕掛けに見事にはまってしまいました。 子どもたちの反応が楽しみな絵本です。

  • mntmt さん

    それは、絶対に忘れてはいけないね!

  • ニャーテン さん

    家族旅行に出かけるくまくんに、パパくまが「くまくん、じゅんびは オーケーかい?」と問いかける。その度に忘れ物を思い出して、同じアパートの違う階のお友達のところへ階段を上がったり下りたり。1階から4階までのお部屋の様子が分かるページでは、住人たちの生活が一目瞭然でついつい見入ってしまう。一番最後のオチの絶対忘れちゃいけない忘れ物にはすぐ気づいてしまった。「えーなにー?」と気づかない4歳9ヶ月の息子w答えが分かった後大笑いしていた。我が家もこのくまくんとパパくまのタイプか…と一抹の不安w

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

デイビッド・バロー

様々な仕事を経験した後、児童書のイラストを学ぶためケンブリッジ美術学校へ入学。2015年に修士課程を終え、最も有望な卒業生に贈られるセバスチャン・ウォーカー賞を受賞。同年出版されたデビュー作、“Have You Seen Elephant?”(未邦訳)で高い評価を受け、以来子どもの本のイラストレータ

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品