ディーリアス(1862-1934)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

ディーリアス:ピアノ協奏曲[原典版]、アイアランド:ピアノ協奏曲 レーン(p)L.-ジョーンズ

ディーリアス(1862-1934)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CDA67296
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ディーリアス&アイアランド:ピアノ協奏曲

ロマンティック・ピアノ・コンチェルト・シリーズの第39集は、ディーリアスとアイアランドのピアノ協奏曲という、イギリス音楽ファンにとって目の離せない“イギリス一色”のプログラミング。
 特にディーリアスの「ピアノ協奏曲」は、現在1楽章形式で演奏されている1906年版ではなく、3楽章形式として作曲されたオリジナル・ヴァージョンとなる1904年原典版を収録という要注目の音源です。1930年に作曲されたアイアランドの「ピアノ協奏曲」も、クリフォード・カーゾンやアルトゥール・ルービンシュタインらによって演奏が行われたことのある注目作。
 これまでにもHyperionでエキサイティングな演奏を披露してくれているピアーズ・レーンとロイド=ジョーンズ&アルスター管のパートーナーシップによって実現した、聴き応え十分の注目盤です。

ディーリアス(1862−1934):
・ピアノ協奏曲ハ短調(1904年原典版)

アイアランド(1879−1962):
・『伝説』
・ピアノ協奏曲変ホ長調

 ピアーズ・レーン(p)
 アルスター管弦楽団
 デイヴィッド・ロイド=ジョーンズ(指揮)

収録曲   

  • 01. Concerto for Piano in C minor
  • 02. Concerto for Piano in C minor
  • 03. Concerto for Piano in C minor
  • 04. Legend
  • 05. Concerto for Piano in E flat major
  • 06. Concerto for Piano in E flat major
  • 07. Concerto for Piano in E flat major

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
ディーリアスのビアノ協奏曲で、皆様も書か...

投稿日:2021/02/26 (金)

ディーリアスのビアノ協奏曲で、皆様も書かれていますが、貴重な録音です。どうしても、有名な管弦楽作品にスポットは当たりますが、チェロ協奏曲やバイオリン協奏曲も含め、ビアノ協奏曲もなかなかの作品です。東芝EMIレーベルからイギリス音楽の詩情としてLPの頃多数ディーリアスの作品が紹介されましたが、協奏曲はなかったと思います。三浦淳史さんの解説で、秋の夜長に聞く最適なシリーズと紹介されていたと思います。(若干記憶が確かでないが) この協奏曲も詩情豊かな作品ですので、是非既存の有名な作品以外で隠れた作品をお捜しの方は聞いてみて下さい。アイアランドのビアノ協奏曲も貴重な録音です。

k.k さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
★
ディーリアスは私にとって関心の低い作曲家...

投稿日:2016/02/21 (日)

ディーリアスは私にとって関心の低い作曲家ですが、このピアノ協奏曲だけは別格。神聖といえるほど奥深い曲です。本盤は原典版ということで、すでに持っていたのですが、最近になってようやく傾聴しはじめています。そして副産物としてアイアランドのピアノ協奏曲の良さもわかってきました。いずれも静かな気持ちで老後を過ごすには必携の曲だと思います。

テリーヌ さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
★
名はアイル(ア)ランドだけど、スコットラン...

投稿日:2012/09/17 (月)

名はアイル(ア)ランドだけど、スコットランド生まれのイギリス人、ジョン・アイアランド。やはり、叙情的、アイリッシュもほんの少し感じさせるこの曲の数少ない演奏に触れ合えたのは、大きな喜び。中々の佳曲、イギリス随一のピアノ協奏曲と評されるのも、納得。幽玄、優美、情熱、ユーモラスな処もあって、ユニーク。イギリスの重鎮、ロイド・ジョーンズの指揮、アイルランドのアルスター響との演奏と言うのも、得点が高い。流石は、Hyperion と言う1枚。貴重な名演。

sunny さん | 兵庫県 | 不明

0

ディーリアス(1862-1934)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品