ディック・ブルーナ

人物・団体ページへ

どうぶつ 子どもがはじめてであう絵本

ディック・ブルーナ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784834081602
ISBN 10 : 4834081605
フォーマット
出版社
発行年月
2015年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
17X17

内容詳細

ブルーナの描く12種類の動物たちが登場します。さるに始まり、ぺんぎん、かんがるー、かば…。どれもブルーナ独自のデフォルメとユーモアで、赤ちゃんをひきつけます。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 手を洗う♪みどりpiyopiyo♪ さん

    びっくりしたー☆ 表紙をめくって はじめのページを開いたら、あまりの潔さに衝撃を受け、思わず そこにある文字を大きな声で読んじゃいました 笑。なんか元気でる! ■動物園で人気のあの子やこの子♪ 次の頁に、全くおんなじ構図で そっくりな動物が出てきたりして、楽しいです。■全体に洗練されていて美しい中で、他の子たちと比べてライオンさんのキレが無いなぁ、と思ったら 1972年の作品。ブルーナさんの、あの洗練された動物たちのスタイルが完成する前の本なのですね。これも好きです♡(福音館書店、まつおかきょうこ訳)

  • たーちゃん さん

    さるのことを全部ジョージと言う息子(笑)もちろんこの表紙のおサルさんもジョージ。ブルーナの可愛い絵で描かれた動物を見ると私も癒やされる。分かる動物が増えてきた息子も楽しそうに見ていました。

  • まめ さん

    ミッフィーの産みの親、ブルーナさんの絵本。子どもがはじめてであう絵本シリーズ。ブルーナさん独特のはっきりしたカラーと明瞭な線描で見やすい。ひとこぶらくだとふたこぶらくだの両方が載っている、よくわからない動物チョイス。

  • はるごん さん

    2歳8ヵ月。知っている動物ばかりで私が読むと鳴き真似をしている息子。表紙の猿は「ジョージ」と言う(笑)

  • 遠い日 さん

    単純な線と色。かわいいけれど甘くない。いろいろな動物の絵と名前。どの動物をいちばんに覚えるかな?遠い昔、上の子がゾウを指して「どぅ」と言った日のことは忘れがたい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ディック・ブルーナ

1927年、オランダ・ユトレヒト生まれ。絵本作家・グラフィックデザイナーとして世界的に活躍。そのあたたかみのある手描きの線、鮮やかな色使い、見る者の想像力に訴えるシンプルで大胆な構成の作品で、世界中の子どもから大人まで幅広く愛されている。また絵本創作以外にもユニセフ、赤十字や「WORLD PEACE

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品