勝利 ハヤカワ・ノヴェルズ

ディック・フランシス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784152083470
ISBN 10 : 4152083476
フォーマット
出版社
発行年月
2001年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
280p;20

内容詳細

馬が脚をもつれさせたのは、レースの最後の障害だった…。永遠の人気を誇る巨匠の練達の技が冴える。栄光の走路を走り続ける、競馬シリーズ最新作。

【著者紹介】
菊池光 : 英米文学翻訳家。訳書『ハガーマガーを守れ』『沈黙』ロバート・B・パーカー、『出走』『烈風』ディック・フランシス、『鷲は飛び立った』ジャック・ヒギンズ(以上早川書房刊)他多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 朱音 さん

    競馬シリーズ、今回の主人公はガラス職人である。犯人も動機もうまく工夫されていていい。ディック・フランシスの主人公はいつもタフでかっこよくて強い(肉体的でなく精神的に、の時もあるが)のだけど、今回の主人公も例外ではなく、読んでいてすかっとするのはいい。

  • MUSHI MUSHI さん

    冒頭に事件が起こる話でグイグイいけるかなと思うと今回は人物像がうまく描かれていない。登場人物も多すぎる。女性警官の彼女も上手く描かれずベットにばかり。ガラスに神経を使い過ぎたのでしょうか 結末もあんまり上手くありませんでした。

  • abk1 さん

     元騎手とは思えないほどのリサーチ力というか、ガラス工芸の話がリアルというかなんというか。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ディック・フランシス

1920年ウェールズ生まれ。障害競馬の騎手として第一線で活躍し、1957年の引退後、執筆業に転じた。自身の経験を活かした作品を次々と発表し、アメリカ探偵作家クラブ(MWA)賞最優秀長篇賞を三度受賞したほか、英国推理作家協会(CWA)のゴールド・ダガー賞も受賞、またこの両賞で巨匠賞を受賞した。2010

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品