ディアドラ・N・マクロスキー

人物・団体ページへ

ノーベル賞経済学者の大罪

ディアドラ・N・マクロスキー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784480863416
ISBN 10 : 4480863419
フォーマット
出版社
発行年月
2002年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
182p;20

内容詳細

なぜ、彼らはかくも非常識なのか。サムエルソン、クライン、ティンバーゲンという3人のノーベル賞受賞に輝く巨匠たちの方法論が、そもそも間違っていたとしたら…。現代経済学の不毛さを暴く、衝撃の書。

【著者紹介】
ディアドラ・N・マクロスキー : 1942年生まれ。53歳で男性から女性に性転換する以前の名はドナルド。アイオワ大学教授を経て、現在、イリノイ州立大学シカゴ校(University of Illinois at Chicago)文理学部教授。専門は経済学・哲学・歴史学。1996年にはエラスムス大学(オランダ・ロッテルダム)のティンバーゲン記念講座訪問教授を務めた

赤羽隆夫 : 1932年生まれ。長野県松本市出身。1954年東京大学経済学部卒業。経済企画庁調査局内国調査課長(1976、1977年度経済白書担当)、物価局長、調整局長、事務次官を歴任。その後慶応義塾大学総合政策学部教授を務める。現在は「景気探偵」として経済評論等に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 村上水餃子 さん

    平和賞ほどではないけど、文学賞と経済学賞は価値判断にはそぐわないような気が、個人的にはしてならない。☆☆☆☆

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ディアドラ・N・マクロスキー

1942年生れ。ごく普通の少年“ドナルド”として、ボストン近郊で育つ。ハーバード大学時代はフェンシング部所属。65年に結婚し、1男1女をもうける。経済学者としての著書は多数あり、“ディアドラ”となった現在も、アイオワ大学で教鞭をとっている

プロフィール詳細へ

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品