CD

ダルムシュタット管弦楽組曲集 ニコラウス・アーノンクール&ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス(2CD)

テレマン(1681-1767)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCS13611
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

テレマン:ダルムシュタット管弦楽組曲集(2CD)
ニコラウス・アーノンクール


ダルムシュタットに所蔵されたテレマンの作品100曲から選抜された6曲を収録。そのどれもがユーモアとセンスに溢れており、アーノンクールがそれらを見事に再現した演奏。(メーカー情報)

【収録情報】
テレマン:
1. 組曲ト短調 TWV55, g4〜3本のオーボエ、ファゴット、弦楽器と通奏低音のための
2. 組曲ハ長調 TWV55, C6〜3本のオーボエ、弦楽器と通奏低音のための
3. 組曲ニ短調 TWV55, d3〜3本のオーボエ、ファゴット、弦楽器と通奏低音のための
4. 組曲ニ長調 TWV55, D15〜3本のオーボエ、弦楽器と通奏低音のための
5. 組曲イ短調 TWV55, a2〜独奏リコーダー、弦楽器と通奏低音のための
6. 組曲ヘ短調 TWV55, f1〜2本のリコーダー(シャコンヌ)、弦楽器と通奏低音のための

 フランス・ブリュッヘン(リコーダー)
 アリス・アーノンクール(ヴァイオリン)
 ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス
 ニコラウス・アーノンクール(指揮)

 録音時期:1966年、1978年
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)
 解説付

【アーノンクール・エターナル・コレクション第2期】
ひとつの歴史を築いた巨匠指揮者ニコラウス・アーノンクールが亡くなって一周忌(3月5日)。彼の素晴らしい遺産として、代表する名盤を再発売。
 彼の初期のテーマ『古楽復興』、モダン楽器でのピリオド・アプローチ、近代作品への新たなるアプローチ、など、彼しか成しえない独自解釈の名盤ばかり、彼の転機となった多くの演奏、現在入手にくいアイテムを厳選。 全て日本語解説・歌詞対訳付。オリジナル・ジャケット・デザインを使用。(メーカー情報)

収録曲   

ディスク   1

ディスク   2

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

テレマン(1681-1767)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品