戦後日本の精神史 その再検討 岩波モダンクラシックス

テツオ・ナジタ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784000266727
ISBN 10 : 4000266721
フォーマット
出版社
発行年月
2001年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20

内容詳細

日本近代史の中に「戦後日本の精神」はいかに位置づけられるのか。ポストモダン論を射程に収めつつ、政治、文学、哲学、大衆文化、社会運動の局面で戦後日本を総括する。80年代アメリカの日本研究の水準を示す。

【著者紹介】
テツオ・ナジタ : 1936年生。シカゴ大学教授。近代日本政治史・政治思想史

前田愛 : 1932‐87年。元立教大学教授。近世・近代文学

神島二郎 : 1918年生。立教大学名誉教授、立正大学教授。日本政治思想史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

テツオ・ナジタ

1936年、ハワイ生まれ。シカゴ大学歴史学部教授を経てシカゴ大学名誉教授

プロフィール詳細へ

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品