涼宮ハルヒの憂鬱 11 角川コミックス・エース

ツガノガク

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784047154292
ISBN 10 : 4047154296
フォーマット
出版社
発行年月
2010年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
シリーズ
:
追加情報
:
18cm,172p

商品説明

ありえない…長門が倒れるなんて!

謎の館に避難したSOS団。誰も状況把握ができない中、長門が倒れ、入り口は方程式が記された金属パネルで閉ざされて…。「雪山症候群」完結編と、「猫はどこに行った?」など人気の冬合宿編を収録した第11巻!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • mitei さん

    雪山の話はまた続きがあったような…でも面白い。正月の話はコミック限定だったかな?

  • MERLI さん

    雪山で遭難、見知らぬ館に足を踏み入れたキョン達。そこは時間の流れがおかしくなっている別次元の場所、唯一の救いである長門も倒れてしまい、時代は困窮を極める。いわゆる脱出のための「鍵」が数式を用いたものとは…。また頭が痛くなる話だったなぁ。でもどうやら、雪山での遭難&ミステリー物語は終局を迎えたようです。次は、何が来るのでしょうね?

  • 読み人知らず さん

    恒例のミステリー。こういう展開もいいですね^^きっと作者は好きなんだろうな

  • epitaph3 さん

    大事なのは割り切りかあ。

  • こすぎ さん

    「雪山」の洋館でのパズルの視覚化はありがたかったりする。表紙の朝比奈さんのキラッ☆はかわええな。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド