チャールズ・オーガスタス・リンドバーグ

人物・団体ページへ

孤高の鷲 リンドバーグ第二次大戦参戦記 上 学研M文庫

チャールズ・オーガスタス・リンドバーグ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784059011149
ISBN 10 : 4059011142
フォーマット
出版社
発行年月
2002年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
422p;15

内容詳細

1927年5月、愛機スピリット・オヴ・セントルイス号で、史上初の大西洋横断無着陸飛行を成功させたリンドバーグは、世界的な英雄となった。10年後、第二次大戦に反対し「孤立主義」を唱導して、ローン・イーグル(孤高の鷲)と呼ばれるようになる。しかし、国家危急の要請には逆らえず、陸軍のパイロットとして参戦した。戦場での目を覆うばかりの惨状を見聞して、赤裸々な異常体験を日記の形で残した。

目次 : 大戦前夜―ヨーロッパで(大英帝国、老いたり―一九三八年/ 戦争か平和か帰国―一九三九年/ ロンドン炎上米国で―一九四〇年)/ 大戦前夜―米本国で(ファシスト呼ばわりされて―一九四一年)

【著者紹介】
チャールズ・リンドバーグ : 1902年、米国デトロイト生まれ(スエーデン人系)。飛行家。1927年、ニューヨーク〜パリ間の初の大西洋横断無着陸飛行に成功。太平洋戦争では、陸軍のパイロットとして参戦し、日本軍の零戦とも戦う。著書『ザ・スピリット・オヴ・セントルイス号』(訳書、映画の邦名『翼よ、あれがパリの灯だ』)で、1954年ピューリッツアー賞を受賞。1974年没

新庄哲夫 : 1921年、サンフランシスコ生まれ。英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品