チャドウィック(1854-1931)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

<序曲と交響詩>序曲「エウテルペ」/交響詩「死の天使」/他 シャーマーホーン/ナッシュヴィル交響楽団

チャドウィック(1854-1931)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8559117
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD

商品説明

悲劇も喜劇もドラマチックに盛り上げます

チャドウィック:序曲「エウテルペー」/音詩「死の天使」/音詩「アフロディーテ」/序曲「メルポメイン」/序曲「タレイア」
(録音: 2001年3月、6月 テネシー、ナッシュヴィル、テネシー・パフォーミング・アート・センター、アンドリュー・ジャクソン・ホール)

ケネス・シャーマーホーン(指揮)ナッシュヴィル交響楽団

長く教職につき、アメリカ音楽界の礎となったチャドウィックですが、当盤収録のオーケストラ曲の数々は、ギリシャ神話がらみのタイトルが沢山見られることからもうかがえるように、内容的にはどちらかといえば、地元よりもヨーロッパ指向のものとなっています。あえていうならば、「エウテルペ」の終盤等から感じられる「肩の凝らない」明るさが、アメリカ的といえるかもしれません。色彩的なオーケストレーションは見事で、例えば「死の天使」中盤のクライマックス、作品の完成に至らず絶命する彫刻家を描写する部分など、少々大袈裟なくらいのドラマチックさで盛り上げます。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
アメリカ国民楽派クラシックの父、ジョージ...

投稿日:2017/06/22 (木)

アメリカ国民楽派クラシックの父、ジョージ・チャドウィックの管弦楽曲集です。 ケネス・シャマーホーン指揮、ナッシュヴィル交響楽団の演奏で収録された物。 ここに収録された作品は交響詩や演奏会用の序曲であり、当時のヨーロッパよりの保守的な作風です。 分かりやすくはあるものの、まぁ一度聴けば十分でしょう。 演奏は作品を知るには問題ない水準の演奏です。 録音、音質良好です。

レインボー さん | 不明 | 不明

0

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品