チャイコフスキー(1840-1893)

人物・団体ページへ

CD

Comp.symphonies: Maazel / Vpo

チャイコフスキー(1840-1893)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
POCL3200
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

時はビートルズが一世を風靡し、日本では東京オリンピックが開催された頃、この録音は成された。マゼール30代半ば、新進気鋭の指揮者として売り出し中で、VPOとのこの全集はおそらく彼にとっては全身全霊を傾けた労作であったに違いない。老獪なオケにふりまわされる節(6番)があり、マゼールらしいドギツいアクの強さが前面にだしきれていないように思える。2,3、4番は中々歯応えあり。(弘)(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
この頃のマゼールは30代で血気盛ん、天性...

投稿日:2018/10/02 (火)

この頃のマゼールは30代で血気盛ん、天性の音楽的センスとオーケストラの統率力、個性的で鋭敏な感覚といったこの人の魅力がすべて出ている名盤です。ウィーンフィルもこの頃はとても良かった。力のある弦と魅力的な管はとても表情が素敵で、なおかつ録音も優秀と来ていますから是非聴いてみてください。絶対満足できます。

youone さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
☆
右顧左眄することなく冷徹かつ劇的に驀進す...

投稿日:2002/01/28 (月)

右顧左眄することなく冷徹かつ劇的に驀進するマゼールの棒に艶やかなVPOが華を添える。特に4番が痛快な快演。1番の地滑り的転調の面白さもストレートに捉えられ、チャイコフスキー音楽の面白さを十分堪能できる。お薦めだ。

彦左衛門 さん | 福岡 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

チャイコフスキー(1840-1893)

1840年:ロシアのウラル地方ヴォトキンスクで鉱山技師の次男として誕生。 1859年:法務省に勤務。 1861年:アントン・ルービンシュタインが設立した音楽教室(1962年にペテルブルク音楽院となる)に入学。 1863年:法務省を退職。 1866年:交響曲第1番『冬の日の幻想』初演。初のオペラ「地方長官」を完成。 1875年:ピア

プロフィール詳細へ

チャイコフスキー(1840-1893)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品