チャイコフスキー(1840-1893)

人物・団体ページへ

SACD

交響曲第5番 小林研一郎&アーネム・フィル&日本フィル

チャイコフスキー(1840-1893)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
OVCL00295
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
SACD
その他
:
ハイブリッド

商品説明

日本フィル&アーネム・フィル合同演奏会ライヴ
小林研一郎/チャイコフスキー:交響曲第5番(SACD)

小林の全身全霊のタクトで導く究極の音の祭典!
 2007年3月6日に行われた日本フィルとアーネム・フィルによる合同演奏会の白熱ライヴ収録盤が遂に登場!
 両オーケストラの合同共演はまさに圧巻そのもの。それを導く小林のタクトは全身全霊で大勢の団員を導き出し、その存在感を完璧に両オーケストラに示しています。
 ファースト・ヴァイオリン32人〜コントラバス16人という、見るも稀な巨大編成によって奏でられるチャイコフスキーの交響曲第5番は迫力の音圧が迫ってくるように鳴り響き、かつてないスケールで渾身の演奏が繰り広げられています。まさしく必聴の一枚です!(オクタヴィア)

・チャイコフスキー:交響曲第5番ホ短調 op.64
 アーネム・フィルハーモニー管弦楽団
 日本フィルハーモニー交響楽団
 小林研一郎(指揮)
 録音:2006年3月6日、東京、サントリーホール(ライヴ)
 DSDレコーディング
 SACD Hybrid
 2ch HQ (CD STEREO/ SACD STEREO)

内容詳細

オランダの名門オーケストラ、アーネム・フィルと日本フィルとの合同演奏会のときの模様を収めたライヴ作品。例のごとく小林研一郎の情熱あふれる指揮が2つのオーケストラをぐいぐいと引っ張り、えもいわれぬ迫力を生み出している。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. Tchaikovsky: Symphony No.5 op.64 1st mov. Andante−Allegro con anima
  • 02. 2nd mov. Andante cantabile con alcuna licenza
  • 03. 3rd mov. Valse.Allegro moderato
  • 04. 4th mov. Finale.Andante maestoso−Allegro vivace

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
この祝祭的な演奏会を批判するのは野暮とい...

投稿日:2010/10/11 (月)

この祝祭的な演奏会を批判するのは野暮というもの。ただ、録音が団子状態で極めて分離が悪い。大編成オケの音圧はSACDシステムで聴かないとわからないかもしれない。・・・「この曲のベストは、バーンスタインVPOであることは変わらない。」???そんな正規盤はない。

ushio さん | 東京都 | 不明

0
★
★
☆
☆
☆
アーネムとの4番が最高だったので、大編成...

投稿日:2010/05/21 (金)

アーネムとの4番が最高だったので、大編成オケの演奏の「ド迫力」を期待して買ったが、正直、あてが外れた。 特に音が「分厚く、重戦車のように」なる分けでもなく、まぁ、ホルン・ソロが良いくらい。 テンポは小林さんの他の盤と比べても、「速すぎる」と感じた。 最後の「凱旋行進曲」も、輝かしさが「今ひとつ」。 私の再生装置との相性が悪いのだろうか? 日フィル、足引っ張ってないか? 消化不良になってしまったので、改めてアーネム単独盤を買うことにした。 今のところ、私にとって、この曲のベストは、バーンスタインVPOであることは変わらない。

大地の歌 さん | 千葉県 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
我が家の安物のオーディオではこのSACDを鳴...

投稿日:2009/07/28 (火)

我が家の安物のオーディオではこのSACDを鳴らしきれないようです。分厚い弦が木管をときにマスクしてしまいます。実演を聴いたならばきっと感動したと思える演奏だけに残念です。くやしいので星3つ

m326 さん | 新潟県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

チャイコフスキー(1840-1893)

1840年:ロシアのウラル地方ヴォトキンスクで鉱山技師の次男として誕生。 1859年:法務省に勤務。 1861年:アントン・ルービンシュタインが設立した音楽教室(1962年にペテルブルク音楽院となる)に入学。 1863年:法務省を退職。 1866年:交響曲第1番『冬の日の幻想』初演。初のオペラ「地方長官」を完成。 1875年:ピア

プロフィール詳細へ

チャイコフスキー(1840-1893)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品