チャイコフスキー(1840-1893)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

【中古:盤質A】 弦楽四重奏曲第1番〜第3番、『フィレンツェの思い出』弦楽合奏版 ガブリエリ弦楽四重奏団、マリナー&アカデミー室内管(2CD)

チャイコフスキー(1840-1893)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
なし
コメント
:
2CD
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
4807426
レーベル
Australia
フォーマット
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

チャイコフスキー:弦楽四重奏曲第1番〜第3番(2CD)
ガブリエリ弦楽四重奏団


アカデミー室内管弦楽団のリーダーであったケネス・シリトーが1967年に結成した、イギリスのガブリエリ弦楽四重奏団。ロシア風解釈とは異なり、精緻な合奏技術と情熱的な演奏によって、近代的で新感覚なチャイコフスキーを披露しています。
 マリナー指揮の『フィレンツェの思い出』は、弦楽合奏の究極の美しさが発揮された隠れた名演です。(ユニバーサルIMS)

【収録情報】
チャイコフスキー:
・弦楽四重奏曲第1番ニ長調 Op.11
・弦楽四重奏曲第2番ヘ長調 Op.22
・弦楽四重奏曲第3番変ホ短調 Op.30

 ガブリエリ弦楽四重奏団
 録音時期:1976年

・弦楽六重奏曲ニ短調『フィレンツェの思い出』(弦楽合奏版)

 アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ(アカデミー室内管弦楽団)
 サー・ネヴィル・マリナー(指揮)
 録音時期:1968年4月

 録音場所:ロンドン、キングズウェイ・ホール
 録音方式:ステレオ(セッション)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. String Quartet No. 1 in D major, Op. 11
  • 02. String Quartet No. 2 in F major, Op. 22

ディスク   2

  • 01. String Quartet No. 3 in E flat minor, Op.30
  • 02. Souvenir de Florence, Op. 70

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

チャイコフスキー(1840-1893)

1840年:ロシアのウラル地方ヴォトキンスクで鉱山技師の次男として誕生。 1859年:法務省に勤務。 1861年:アントン・ルービンシュタインが設立した音楽教室(1962年にペテルブルク音楽院となる)に入学。 1863年:法務省を退職。 1866年:交響曲第1番『冬の日の幻想』初演。初のオペラ「地方長官」を完成。 1875年:ピア

プロフィール詳細へ

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品