SACD 輸入盤

【中古:盤質A】 交響曲第1番『冬の日の幻想』、『ロメオとジュリエット』、『雪娘』より ヤルヴィ&エーテボリ響

チャイコフスキー(1840-1893)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
SACD(ハイブリッド),
コメント
:
SLV傷みあり
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
BISSA1398
レーベル
Bis
Sweden
フォーマット
SACD
その他
:
輸入盤

収録曲   

  • 01. 1. Allegro Tranquillo (Dreams of a Winter Journey)
  • 02. Planet of the Baritone Women
  • 03. 3. Scherzo. Allegro Scherzando, Giocoso
  • 04. 4. Finale. Andante Lugubre - Allegro Maestoso
  • 05. Introduction. Moderato Assai
  • 06. Entr'acte. Moderato Assai
  • 07. Melodrama. Andantino, Quasi Allegretto
  • 08. Dance of the Buffoons. Allegro Vivace
  • 09. Tchaikovsky: Symphony No. 1 "Winter Daydreams"; The Snow Maiden; Romeo and Juliet [Hybrid SACD]

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ネーメ・ヤルヴィ盤のチャイコで初めて買ったのがこれ...

投稿日:2009/09/05 (土)

ネーメ・ヤルヴィ盤のチャイコで初めて買ったのがこれです。特に気に入った点が3点あるのでお教えしちゃいま〜す。1点目は、北のオーケストラに相応しくエーテボリ響との相性が良好なことです。これの他にグリーグのペール・ギュントや、チャイコの1812を聴いていますが、いずれも共通するのが、弱音から強音までを余さずに響かせているので、だから挙げました。2点目が、BISの特長ともいえる録音が良いことです。私はSACDと別演奏のSHMCDを聴き比べましたが、明らかにSA〜が楽器だけでなく、コンサートホールまでを活用して録音に取り組んでいることが感じ取れました。SHM〜は情けない音質なのでお薦めはできないですね。だから音質重視で買うならSAが良いですよ。3点目は収録曲が多いことです。これは、ロシア音楽〜と意見は同じでロメジュリなど色々入っていて、お得と言えるでしょう。それにしても、雪娘は初めて知りました。どんな曲かと聴いたら、意外と温かみのある演奏でした。是非聴いてみて下さい。

カラス美少女楽団 さん | 広島県 | 不明

1
★
★
★
★
★
名演多し。音質も文句なし。また、曲目数多...

投稿日:2009/09/05 (土)

名演多し。音質も文句なし。また、曲目数多くお得感あり。

Kolya さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
冬の日の幻想、ロメジェリ、そして雪娘と1...

投稿日:2008/12/10 (水)

冬の日の幻想、ロメジェリ、そして雪娘と1枚にたくさん曲が収録されて良いです。SACDの効果も文句なし。

ロシア音楽ファン さん | 大阪 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

チャイコフスキー(1840-1893)

1840年:ロシアのウラル地方ヴォトキンスクで鉱山技師の次男として誕生。 1859年:法務省に勤務。 1861年:アントン・ルービンシュタインが設立した音楽教室(1962年にペテルブルク音楽院となる)に入学。 1863年:法務省を退職。 1866年:交響曲第1番『冬の日の幻想』初演。初のオペラ「地方長官」を完成。 1875年:ピア

プロフィール詳細へ

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品