チャイコフスキー(1840-1893)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

『白鳥の湖』 ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー&モスクワ放送交響楽団(2CD)

チャイコフスキー(1840-1893)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SMELCD1002693
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤,輸入盤

商品説明

日本でも愛されたロシア人指揮者、ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー!

廃盤・入手困難となった「Melodiya」の名盤を復刻する「Melodiya x Obsession」シリーズより20世紀を代表するモスクワ生まれの指揮者ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー[1931-2018]による『白鳥の湖』全4幕が登場です。ロジェストヴェンスキーと言えば読売日本交響楽団の名誉指揮者であったこともあり日本人には馴染み深い指揮者のひとりです。その演奏はオーケストラを豪快に鳴らすことで知られていますが、ただ鳴らすだけでなく、スコアの細かいところまで表現するバランス感覚に長けていることも人気の理由でしょう。特にチャイコフスキーの作品は得意としており、作曲者の手紙まで研究していたそうです。通常では気づかれないような詳細までスコアを読み解いたロジェストヴェンスキーの『白鳥の湖』をお楽しみください。(輸入元情報)

【収録情報】
● チャイコフスキー:バレエ音楽『白鳥の湖』全曲

 モスクワ放送交響楽団
 ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー
(指揮)

 録音:1969年

※当タイトルは完全限定生産(初回生産限定)、初回生産分完売後は再生産時期未定となります。予めご了承下さい。(輸入元情報)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

チャイコフスキー(1840-1893)

1840年:ロシアのウラル地方ヴォトキンスクで鉱山技師の次男として誕生。 1859年:法務省に勤務。 1861年:アントン・ルービンシュタインが設立した音楽教室(1962年にペテルブルク音楽院となる)に入学。 1863年:法務省を退職。 1866年:交響曲第1番『冬の日の幻想』初演。初のオペラ「地方長官」を完成。 1875年:ピア

プロフィール詳細へ

チャイコフスキー(1840-1893)に関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品