チャイコフスキー(1840-1893)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

『白鳥の湖』ハイライト フィストゥラーリ&コンセルトヘボウ管弦楽団

チャイコフスキー(1840-1893)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4429032
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Australia
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

フィストゥラーリ/『白鳥の湖』ハイライト

チャイコフスキー:『白鳥の湖』 op.20(ハイライト)
・Introduction (Moderato assai)
・Act I No.1 Scene (Allegro giusto)
・Act I No.3 Valse
・Act I No.3 Danse des coupes (Tempo di polacca)
・Act II No.10 Scene (Moderato)
・Act II No.11 Scene (Allegro moderato)
・Act II No.13d Danses des cygnes (Allegro moderato)
・Act II No.13e Pas d'action (Andante)
・Act III No.20 Danse hongroise (Czardas: Moderato assai)
・Act III No.5b Pas de deux (Tempo di valse - Andante - Tempo di valse - Allegro molto vivace)
・Act III No.24 Scene (Allegro)
・Act IV No.27 Danses des petits cygnes (Moderato)
・Act IV No.29 Scene final (Andante - Allegro agitato)
 アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団
 アナトール・フィストゥラーリ(指揮)
 録音:1961年 アムステルダム、コンセルトヘボウ(ステレオ)

収録曲   

  • 01. Introduction (moderato Assai)
  • 02. No. 1 Scene (allegro Giusto)
  • 03. No. 2 Valse
  • 04. No. 8 Danse Des Coupes (tempo Di Polacca)
  • 05. No. 10 Scene (moderato)
  • 06. No. 11 Scene (allegro Moderato)
  • 07. No. 13d Danses Des Cygnes (allegro Moderato)
  • 08. No. 13e Pas D Action (andante)
  • 09. No. 20 Danse Hongroise (czardas: Moderato Assai)
  • 10. No. 5b Pas De Deux (tempo Di Valse - Andante - Tempo Di Valse - Allegro Molto Vivace)
  • 11. No. 24 Scene (allegro)
  • 12. No. 27 Danses Des Petits Cygnes (moderato)
  • 13. No. 29 Scene Final (andante - Allegro Agitato)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
8
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
私はLP時代からA.フィストラーリの名をバレ...

投稿日:2012/05/14 (月)

私はLP時代からA.フィストラーリの名をバレエ音楽「白鳥の湖」演奏指揮者としてのみしか知っておりませんでした。本当は協奏曲伴奏指揮のみならず色んな曲を1950年代から収録していたらしいのですが・・・。その「白鳥の湖」の録音は本盤1961年彼が54歳の時ACOを振っての抜粋版(13曲、トータルタイム45’43)の他に先ず1952年LSO(ヴァイオリンはA.カンポーリ)を振ったモノラルものと1973年オランダ放送O(ヴァイオリンはR.リッチ)を指揮したフェーズ4ものと三度ほぼ十年毎に収録しており抜粋版本盤以外の二つは一応演奏時間に約一時間半をかけた全曲版ということで何れも各々当時のDECCA録音の素晴らしさを誇った音質が楽しめたそうです。「白鳥の湖」の音楽は色々編曲があり知られているだけでも10種類以上・・・場合によっては筋書きそのもの自体もハッピーエンド型と悲劇型があるそうですね。よく演奏される組曲版は演奏時間は24分前後が多いし、本当の全曲版ならば二時間半位時間がかかるのですがフィストラーリはじめ大概の「全曲版」というものはかつてのLP収録用なのか結構曲の省略、順番不同とか適当に編集されての全曲版だそうです。その点、本盤は初めから抜粋版となってやや選曲に偏りがあるものの一応バレエ進行順の運びになってACOの独特なくすんだ音色がフィストラーリのポルタメントをかけつつテンポを揺らせて引き締めていくリードと相俟ってロシア演奏者には聴かれぬエレガントさを味わえます(尤もバレエ音楽指揮者素地としてのフィストラーリはロシア系イギリス人ではありました)。さて本盤でのヴァイオリンはACO首席奏者のS.スタリークという人で「オデットと王子バ・ダクシオン」ではチェロとの掛け合い独奏の聴き処をちゃんとポイント押さえして甘い切なさを官能的であると共に気品をも失わないで表現しているのはメルヘンチックなこの曲に真に相応しく思われました。〆は組曲版とは異なって「ドリゴ終止」と少し珍しい演奏となっております。最終曲「情景・終曲」でのティンパニーや管楽器の音の捉えはいささか古くなつたとは言え単に迫力では片付けられないDECCA音質そのものです。全体としてACOのビロードの様な肌触りなので大向うを張る様なダイナミックさはありませんが流れといいリズムといい繰り返して申し上げるなら「エレガントな」演奏です。(タイムについては盤により多少異なる場合があります。)

2
★
★
★
★
★
1970年代半ば、当時あまりバレエ音楽が好き...

投稿日:2010/07/13 (火)

1970年代半ば、当時あまりバレエ音楽が好きではなかったのですが、大好きなコンセルトヘボウの演奏ということで購入。以来この演奏に心酔していたのですが、CDがあまり音質がよくないということで購入をみあわせていました。ですがあらためてこうして聴くとやはりいいものはいい。フィストラーリにとってもコンセルトヘボウにとっても後世に残る素晴らしい演奏だと思います。そういえば当時このLP購入直後にそのフィストラーリが来日。このLPを聴いてなければあぶなく聴き逃すところでした。そういう意味でも自分にとってかけがえのないアルバムとなっています。

ぼん さん | 神奈川県 | 不明

5
★
★
★
★
☆
宇野功芳氏が絶賛したフィストゥラーリ〜コ...

投稿日:2010/04/12 (月)

宇野功芳氏が絶賛したフィストゥラーリ〜コンセルトヘボウによるステレオ初期の名盤のCD化。我々がイメーージする最も白鳥の湖らしい白鳥の湖である。デッカによるアナログの名録音で捉えられた、むせかえるような往年のコンセルトヘボウの美音も聴きもの。CD化は何故か音が薄くなってしまっているので、フォン・デメヤン氏、つよしくん氏がご指摘のように、この録音を愛する人は是非、エソテリック製のSACDで聴いていただきたい。ハイブリッドのCD層でも結果は一聴瞭然。十分星5つの評価だが、4つの評価は通常のCDの場合。

Mickey さん | 埼玉県 | 不明

5

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

チャイコフスキー(1840-1893)

1840年:ロシアのウラル地方ヴォトキンスクで鉱山技師の次男として誕生。 1859年:法務省に勤務。 1861年:アントン・ルービンシュタインが設立した音楽教室(1962年にペテルブルク音楽院となる)に入学。 1863年:法務省を退職。 1866年:交響曲第1番『冬の日の幻想』初演。初のオペラ「地方長官」を完成。 1875年:ピア

プロフィール詳細へ

チャイコフスキー(1840-1893)に関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト