チャイコフスキー(1840-1893)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

『くるみ割り人形』管楽七重奏&パーカッション版 セプトゥーラ、スコット・ラムスダイン、デレク・ジャコビ(ナレーター)

チャイコフスキー(1840-1893)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8574157
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


セプトゥーラ/『くるみ割り人形』管楽七重奏&パーカッション版

チャイコフスキーの三大バレエの一つ『くるみ割り人形』は、物語の舞台がクリスマスに設定されていることもあり、現代でもクリスマスに上演されることの多い人気演目です。このアルバムでは、2019年に初来日を果たしたロンドンのトップ奏者たちによる金管七重奏「セプトゥーラ」の演奏を収録。マシュー・ナイトとサイモン・コックス、このメンバー2人の絶妙な編曲で、新たな響きを獲得した素晴らしい『くるみ割り人形』を楽しめます。ナレーターを務めるのはイギリスの名優デレク・ジャコビ。舞台や映画で培った表現力をフルに生かし、物語に彩りを添えており、全曲を効果的に盛り上げています。(写真 Naxos of America)(輸入元情報)

【収録情報】
● チャイコフスキー:くるみ割り人形 (1892)(ナイト&コックス編、管楽七重奏とパーカッション版 2017/2019)


 セプトゥーラ
  ヒュー・モーガン(トランペット E♭)
  アラン・トーマス(トランペット B♭)
  サイモン・コックス(トランペット B♭)
  マシュー・ギー(トロンボーン)
  マシュー・ナイト(トロンボーン)
  ダニエル・ウェスト(バス・トロンボーン)
  ピーター・スミス(テューバ)
 スコット・ラムスダイン(パーカッション)
 デレク・ジャコビ(ナレーター)

 録音時期:2019年5月31日〜6月2日
 録音場所:St Jude’s Church, Hampstead Garden Suburb, London, UK
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

チャイコフスキー(1840-1893)

1840年:ロシアのウラル地方ヴォトキンスクで鉱山技師の次男として誕生。 1859年:法務省に勤務。 1861年:アントン・ルービンシュタインが設立した音楽教室(1962年にペテルブルク音楽院となる)に入学。 1863年:法務省を退職。 1866年:交響曲第1番『冬の日の幻想』初演。初のオペラ「地方長官」を完成。 1875年:ピア

プロフィール詳細へ

チャイコフスキー(1840-1893)に関連するトピックス

おすすめの商品