チャイコフスキー、メンデルスゾーン

チャイコフスキー、メンデルスゾーン レビュー一覧

チャイコフスキー、メンデルスゾーン | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

33件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 所謂メンチャイのカップリングだが、メンデルスゾーン...

    投稿日:2021/07/17

    所謂メンチャイのカップリングだが、メンデルスゾーンは個人的にはメンテは★5、チャイは★4と云う感じです。 グリュミオーはアンサンブルやソロではその美音が生きるが、何故か協奏曲ではアンサンブやソロほど名演は多くないと感じる。 強奏で爆発力させないのでオケに圧されているような素っ気ない演奏に聴こえる。チャイはやはりハイフェッツに譲るがメンデルスゾーンの演奏は グリュミオーの持ち味が発揮されていて個人的には三指に入る名演。 いずれにせよ名演、名盤であることに変わりはない。オススメ!

    I.O.U さん

    1
  • 2曲とも良かった。十分堪能できました。素晴らしい。

    投稿日:2021/07/01

    2曲とも良かった。十分堪能できました。素晴らしい。

    今も昔もただの人 さん |60代

    0
  • 曲も演奏もとても好きです。くもりのない透明感のある...

    投稿日:2021/02/26

    曲も演奏もとても好きです。くもりのない透明感のある音色で、クセがなく場面を選ばず何度も聞きたくなる演奏だなあと思います。

    sakuramochi さん

    0
  • バイオリンの西崎さんは、ナクソス創設者の奥さんだっ...

    投稿日:2020/07/27

    バイオリンの西崎さんは、ナクソス創設者の奥さんだったのですね。それで、ナクソスに録音が残されてます。このCDを購入するまで西崎さんを存じ上げていませんでした。今回はセール商品であったこと、皆様のレビューが良かったことから購入しました。 さて、演奏ですが私としては皆様が絶賛されているような印象はありませんでした。まず、線が細い、ゆったりめのテンポなのでそれがより際立って聞こえてくる。4大バイオリン協奏曲で、チャイコフスキーやブラームスは土の香りがするややあくの強い作品、メンデルスゾーンやベートーベンは繊細で華麗な作品。他に前者にはハチャトゥリアン、後者にはブルッフが入るだろう。やはり、あくの強い作品は線が太い演奏が良いと思う。チャイコフスキーは、オイストラフ盤を愛聴しているため、どうしても西崎さんの演奏はさらりとした印象で頼りない。むしろ、メンデルスゾーンの方が繊細さを要求されるのでこちらの方が良いと思う。評価としては、可もなく不可もなくが私の正直な感想なので3点にしました。

    k.k さん

    0
  • 規格番号をもとに検索してみたところ、ハイティンク指...

    投稿日:2020/07/11

    規格番号をもとに検索してみたところ、ハイティンク指揮コンセルトヘボウ管弦楽団、1976年録音のようです。

    ヘルシンキ さん

    0
  • 円熟期のグリュミオーが聴けた。2曲とも快速テンポで...

    投稿日:2015/03/14

    円熟期のグリュミオーが聴けた。2曲とも快速テンポで早いパッセージの弾きぶり圧巻、ビブラートも相変わらず美しい。ハイフェッツと甲乙なし。数多くの大家が 録音している名曲中の名曲、私の標準盤となるようだ。ただ録音がややレベル低く 冴えないが古いので仕方ないか、しかし強奏での歪み感(この部分が汚い録音は敬遠)はさほどなくまあ良好に入る。この人2曲とももっと後期の録音があるが聴いておりません。たぶん演奏面はこれ以下であろう(?)と推測している。

    tanobu さん |70代

    2
  • 2曲共気品がある美音と安定した技巧で名曲を堪能させ...

    投稿日:2015/03/04

    2曲共気品がある美音と安定した技巧で名曲を堪能させてくれます。特にメンデルスゾーンは素晴らしいです。オーケストラも充実しています。

    ルシータ さん

    3
  • 2曲ともムローヴァさんの美音で丁寧にかつ克明に演奏...

    投稿日:2013/08/12

    2曲ともムローヴァさんの美音で丁寧にかつ克明に演奏されています。素晴らしい演奏です。オケは編成の大きさがよくわかる録音ですがどちらも美しいです。

    カズニン さん

    0
  • 以前から気になっていた盤ですが,かの悪名高きCCC...

    投稿日:2012/07/24

    以前から気になっていた盤ですが,かの悪名高きCCCDであったため購入を見合わせておりました。このたび再発売で普通のSACDハイブリッドになったのを機にめでたく購入と相成った次第です。裏ジャケ,ライナーによれば,ソロの楽器は両曲誕生の遥か以前から美音を奏でていたであろう銘器との由,いやが上にも期待が高まります。さて,肝心の演奏と録音は…どちらも相当高水準でありますが,「何か」が不満足。平板とまでは云わないものの「パッション」のようなものがもう一つと感じました。それともヴァント翁曰くところの「微妙な気配の受け渡し」が十全ではなかったか? さりとて,このど真ん中ストレートの最強鉄板カップリングも,SACDとなると以外に希少で(あとはスターン&オーマンディ/フィラ管のみ?),収録が比較的最近であることも踏まえると,当面はしばしば手に取りそうな盤ではあります。因みに,ジャケットは良い写真をチョイスしたと思います。この手のことを書くと御不快に感じる御仁もおいでのようですが,パッケージソフトを選ぶうえで,私は大事な要素だと考えます。

    ニッパー君 さん |40代

    1
  • メンデルスゾーンは’ユルユルスカスカな演奏’に聴こ...

    投稿日:2012/01/13

    メンデルスゾーンは’ユルユルスカスカな演奏’に聴こえる。メンデルスゾーンの曲は、それほど演奏家を選ばない=良くも悪くも、演奏の善し悪しにかかわらず楽しめる=曲であると僕は思っている・・・となると、この程度の演奏では、あまりお薦めできるCDではないということになる。 反面、チャイコフスキーは素晴らしい!部分的に突出しているような魅力ではなく、”全体的に内在するテンションが聴覚を引き付けて離さない…みたいな感じ”と表現して誤解なく伝わるだろうか。 総合して、メンデルスゾーンは★2つ。チャイコフスキーは★5つ。総合してちょっと辛目にに、★3つにしておいた。

    ヒューブーン さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%