SACD 輸入盤

ダンディ:フランスの山人の歌による交響曲、サン=サーンス:交響曲第2番、ショーソン:祭りの夕べ ヘルムヘン、ヤノフスキ&スイス・ロマンド管

ダンディ(1851-1931)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PTC5186357
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Holland
フォーマット
:
SACD
その他
:
ハイブリッド,輸入盤

商品説明

ダンディ:フランスの山人の歌による交響曲
ヘルムヘン、ヤノフスキ&スイス・ロマンド管弦楽団


【収録情報】
・ダンディ:フランスの山人の歌による交響曲
・サン=サーンス:交響曲第2番イ短調 Op.55
・ショーソン:交響詩『祭りの夕べ』 Op.32

 マーティン・ヘルムヘン(ピアノ)
 スイス・ロマンド管弦楽団
 マレク・ヤノフスキ(指揮)

 録音時期:2010年
 録音方式:DSDレコーディング
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

収録曲   

  • 01. D'indy: Symphonie sur un chant montagnard francais: I. Assez lent - Moderement anime [10:46]
  • 02. II. Assez modere, mais sans lenteur [06:33]
  • 03. III. Anime [07:32]
  • 04. Saint-Saens: Symphony No. 2: I. Allegro marcato - Allegro appassionato [07:24]
  • 05. II. Adagio [03:14]
  • 06. III. Scherzo - Presto [04:58]
  • 07. IV. Prestissimo [07:09]
  • 08. Chausson: Soir de fete [14:42]

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
誰も触れぬまま長年月が過ぎた わたしの愛...

投稿日:2016/02/10 (水)

誰も触れぬまま長年月が過ぎた わたしの愛聴盤を語ろう そのエキゾチックな雰囲気から代替曲がないダンディの「フランスの山人〜」交響曲が好きだ 演奏者は理想裡と言えるヘルムヘンのピアノにヤノフスキ指揮するスイス・ロマンドO.だ しかもSACDの響きは透明で軽やか 5chで部屋いっぱいに鳴らしても決して五月蝿くならない この爽快感を他の何から得ようというのか 聴くうちに視界は晴れ心は無辺の彼方へ飛び立つ さらにこのディスクは貴重な2曲を優れた演奏で記録している サン=サーンスは5曲の交響曲を残した「オルガン付き」は50代で世に問うた 残る4曲は15〜23歳の作品 その最後が第2番イ短調 20分強の小品だが四楽章からなる見事な一曲 対位法まで駆使しこれまでの学習成果を遺憾なく発揮した生命力ある魅惑の交響曲だ 人の耳に届かず埋もれるにはいかにも惜しい逸品 そして44歳で自転車事故で亡くなったショーソンの最後の管弦楽曲「祭りの夕べ」もなかなか聴く機会を得ない名曲 この一枚には19世紀末のフランス音楽の魅力と成果が詰まっている 来るべき時代へ向かって自らの文化層を掘り下げ 未知の地平を切り開こうとする意志と夢が燦爛たる光を放っている 衷心より推薦する

風信子 さん | 茨城県 | 不明

2

ダンディ(1851-1931)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品