ダニエル・スティール

人物・団体ページへ

幸せの記憶 下

ダニエル・スティール

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784900430396
ISBN 10 : 4900430390
フォーマット
発行年月
1996年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
561p;20

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Chisa さん

    ☆3 結婚、子供、記憶、死⚫︎何人もの人生が詰まった話なので、自分までも何年にも渡って成長してきたかのような充実感を感じた。でもほとんどの内容は美男美女の恋愛や、モデルの成功っぷり、姑との確執等、女の妄想を詰め込んだ昼ドラのよう。幸せと不幸の繰り返しで、出来事がよく変動するので物語に集中しやすく飽きがこなかった。

  • you123 さん

    物語の構築が出来ていない。波瀾万丈の人生が親から子へと引き継がれていく内容は良しとしましょう。しかし、メリハリが弱くダラダラと読み進めてしまう。なぜか?一貫性と言いますか、計算された組立がなく、ダラダラと思い付くままに付け足し付け足しで書いているように感じます。ダニエル・スティールはもうやめます。このてのジャンルで読むんだったら、シドニィ・シェルダンにします。

  • ゆきねこ さん

    上下巻勢い良く読めます。

  • POCOT さん

    何、この展開?と何度も思った。伏線かと思っていたことはほとんどがなんでもなくって、物語がバラバラな感じがした。でもなぜかすいすい読めて、退屈はしなかった。上巻のおじへの殺意やテディとの関係とか姑とパティの恨みとかが投げ出されっぱなしな感じ。そもそも王女という設定も最後はどうでもよくなっていて、なんだったんだろう?

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ダニエル・スティール

発表する作品がすべてベストセラーの第1位にランクされる、米国で最も人気のある作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品