最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い 無能を演じるSSランク皇子は皇位継承戦を影から支配する 角川スニーカー文庫

タンバ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784041085264
ISBN 10 : 4041085268
フォーマット
出版社
発行年月
2019年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
夕薙 ,  
追加情報
:
285p;15

内容詳細

「小説家になろう」にて絶大な人気を誇る作品が満を持して書籍化! 最強皇子による縦横無尽の暗躍ファンタジー!

無能で無気力な放蕩皇子・アルノルト。ぐうたら過ごす彼は「天才な双子の弟に長所を全て取られた『出涸らし皇子』」と、帝国中の誰からも馬鹿にされていた。対して、帝国には絶大な人気を集める最強のSS級冒険者がいた。禁忌の古代魔法を操り、帝国を護る彼の正体は――なんとその『出涸らし皇子』で!?
そんな彼も、次期皇帝を巡る皇子達の争いが激化したことで遂に暗躍を決意する。「皇帝になる気は無いが、負けて殺される気もさらさら無いな」正体を隠したSSランク皇子は、彼に尽くす国一番の美姫を従え、政界も戦場も影から支配する! 最強皇子による縦横無尽の暗躍ファンタジー、ここに開幕!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • サケ太 さん

    無能を装う、最強の出涸らし皇子。王位継承の為の戦いに否応なしに巻き込まれていくが、自らと家族を守るために正体を隠して積み上げた冒険者としての地位と力を振るう。主人公の本質を見てくれる主要人物たちに救われる。これから話が大きくなってくれるような気もするがどうなるか。楽しみ。

  • まっさん さん

    ★★★★☆ 無能で無気力、双子の弟に良いところを全て吸い取られた出涸らし皇子と貴族どころか民衆にまで馬鹿にされている底辺皇子・アルノルト。今まで気楽に過ごしていた彼だが、皇子達の帝位争いが激化し危機が迫ったことで遂に本気を出すことに…?隠していた類まれなる才覚による策略や交渉術、そして禁忌の古代魔法を操る最強のSS級冒険者という真の力を用い、彼に尽くす国一番の美姫を従えた彼は帝位争いを影から支配することを決めて…ー web版を全て読了済み。書籍化が決まった時から本当に楽しみにしていた作品だったのでとても→

  • 柏バカ一代 さん

    双子の弟に才能を全て吸い取られた出涸らしと呼ばれた皇子が実は、悪魔に身体を乗っ取られて事件を起こした曽祖父から古代魔術を習い 、その力を利用してSS級冒険者になっている。表の顔は愚か者、実はスーパーマン。それが暗躍するストリート。正体がバレないように細心の注意を払って隠蔽してたのだが、、フィーネにアッサリバレるw執事の爺様の悪意(御節介)を感じるw あと作者さん、「軍師は何でも知っている」の続き早よ!

  • しぇん さん

    途中まで読んでいた「軍師は何でも知っている」の作者さんの新作。何となく手にとりましたが、題名通り皇位継承戦メイン。兄弟多すぎますが、実質のライバル3人の仲双子の弟を皇帝にするため暗躍する話ですね。他作品同様ヒロイン達は魅力的ですが幼馴染が頑張ってるのに報われ無さそうなところを逆転できるのかな?と。あとライバル兄弟達が大物風小物ぽいですが、死闘するような作品じゃないので良いのかなとも

  • 真白優樹 さん

    多数の皇太子達が帝位を争う国で、双子の弟に全てを取られたと馬鹿にされる皇子が、最強冒険者としての仮面と共に本気を出す物語。―――生き抜く為に、この争いの全てをこの掌の中に。 無能と馬鹿にされながらも鋭い爪を隠し、二つの顔の仮面を使い分けながら裏に表に立ちまわる。そんな多数の力がぶつかり合う中で、本気を出した皇子の姿が格好いい物語であり、頼れる仲間達と共に暴れ回る、その爽快感が見所となっている、レベルの高い面白い物語である。始まる帝位をめぐる戦い、策に溺れ出してしまった顛末の行方とは。 次巻も楽しみである。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

タンバ

1992年生まれの東京都民(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品