はじめてのサウナ

タナカカツキ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784898154748
ISBN 10 : 4898154743
フォーマット
出版社
発行年月
2018年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
80p;19

内容詳細

最近人気だけど、何がいいの?初心者もゼロからわかる!疲れた、冷えた、腰痛い、食欲ない、眠れない…サウナ→我慢×→キレイになるところ!「温冷交代浴」で、歓喜にも似た究極の爽やかさ「ととのう」を体感。身近な天国「心と体の地図のない旅」=サウナ。

【著者紹介】
タナカカツキ : マンガ家。水草レイアウトの世界ランカーであり、日本サウナ・スパ協会公認のサウナ大使でもある。カプセルトイ「コップのフチ子」の企画、デザインなども

ほりゆりこ : 1978年大阪生まれ。デザインやイラストの本職のかたわら関西を拠点に活動するTent Sauna Party所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 竹城 俊之介 さん

    #サウナ きれいな写真で絵本みたいに読みやすいサウナ入門本。やはりフィンランドをはじめとする欧州の本家サウナ文化は、日本とはかなりイメージが違う。静謐で、ネイチャーで、生活に密着。日本のサウナも、ブームにより印象変わってきたというか、多様化してる気がします。 個人的には、サウナにあるテレビは肯定派で、見ず知らずのおっさん達とスポーツ観戦の謎の一体感を味わうのはちょっと好き。でも、静かなサウナも素晴らしい。いっぱいあってみんないい。 いずれ必ずや、フィンランド湖畔の冷水にダイブしてみせる!そっと静かにね。

  • カレー好き さん

    絵本のよう。空前のサウナブーム。フィンランドに行きたい。サウナフェスに行きたい。ドラマ「サ道」も毎週観てます。☆4つ

  • gtn さん

    まず偏好があり、そこに理屈を後付けした本。しかし、著者の熱が強すぎて、洒落を本気と勘違いしそうになる。

  • やっちゃん さん

    サウナの基本が学べる絵本だった。どうして絵もタナカカツキじゃないんだ?女性向けに書いたのかもしれない。暑い、水風呂に入りたい。今の時期は施設から出て外が暖かく感じるほど体を冷やすのが好きです。

  • RYOyan さん

    ととのったー!(笑)この本でサウナからの水風呂に挑戦し、なんとも言えない恍惚感を実感することができました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品