タッド・ウィリアムズ

人物・団体ページへ

いばらの秘剣 3 雪山の探索 ハヤカワ文庫FT

タッド・ウィリアムズ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784150205492
ISBN 10 : 4150205493
フォーマット
出版社
発行年月
2012年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
495p 15cm(A6)

内容詳細

危険な旅のすえ、トロールのビナビック、ミリアメール王女とともにジョシュア王子の陣営に辿りついたサイモン。その城では諸侯がイライアス王との来るべき戦に備えていた。王の暴虐に加え、各地ではおとぎ話の存在と思われた巨人や“穴掘り”が人を襲い、国土は荒廃している。すべては五百年前に滅びたはずの“嵐の王”イネルキー復活の兆しであった―師の遺した言葉に導かれ、サイモンはある剣を求めて雪山へと赴く。

【著者紹介】
タッド・ウィリアムズ : 1957年、米国カリフォルニア州サンノゼ生まれ。1985年に『テイルチェイサーの歌』でデビュー。1988年より刊行の『いばらの秘剣』にはじまるエピック・ファンタジイ“オステン・アード・サーガ”ことMemory、Sorrow and Thorn三部作で注目を浴び、さらにSFシリーズ“アザーランド”で一躍、SF・ファンタジイ界を代表する人気作家となった。その後もファンタジイShadowmarch四部作、妻デボラ・ビールと共著のヤングアダルトシリーズThe Ordinary Farmを刊行するなど精力的な執筆を続けている

金子司 : 1969年生、1992年明治大学商学部商学科卒、英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • kazunorie さん

    うわぁ〜、うわぁ〜、なんていいところで終わるのでしょう。そして、サイモンの冒険以外が面倒だわ(笑)早く続きが読みたいです、忘れないうちに(泣)

  • キョウ さん

    いばらの秘剣はいつ出るのだろう

  • kei さん

    ☆☆☆☆☆

  • 詩歌 さん

    剣と指輪の謎に触れただけで寸止め。

  • 栗淳 さん

    ★★★☆☆これといってサイモンが成長したようにはおもえんかったな。ここはストレートに王子を主人公にしとけばよかったんじゃないか?wかなり途中で終わってしまっているんだけど、ハヤカワさんは続編を出してくれるんだろうか・・・。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品